韓国旅行「コネスト」 ユニクロ 韓国で黒字転換=コラボ商品の人気などで。韓国の経済ニュース
KONEST

ユニクロ 韓国で黒字転換=コラボ商品の人気などで

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国で2019年に始まった日本商品の不買運動の影響で大きな打撃を受けたカジュアル衣料品店のユニクロが、高級ブランドとのコラボレーションなどで業績を回復させている。ユニクロなどを展開するファーストリテイリングが14日発表した2021年8月期の連結決算によると、韓国での事業は黒字転換した。

ユニクロは15日、高級ブランド「ホワイトマウンテニアリング」とコラボした新商品を韓国で発売した。1人2点までとなっているが、オンラインショップでは発売から約2時間で売り切れとなった。一部の店舗前では列ができた。

 ユニクロは不買運動の真っただ中だった19年11月と昨年11月にも世界的なデザイナー、ジル・サンダーとのコラボ商品を発売した。当時も一部の店舗前ではオープン前から列ができるなど売り切れ状態となり、不買運動が和らいだとの見方が出ていた。

 ファーストリテイリングは連結決算発表で韓国での売上高は小幅に減少したが、黒字に転じたと明らかにした。ただ、具体的な業績は公開しなかった。

 ユニクロは19年、日本の対韓輸出規制の影響で不買運動の対象となった。不買運動の影響により19年末時点で187店だった韓国内の店舗数は現在、約130店に減った。今年2月だけで10店を閉店したのに続き、今月24日には韓国1号店であるソウル市内のロッテマート蚕室店を閉店する。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2021年10月15日 15:34
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国ドラマ・映画ロケ地の広報館設置
韓国・済州~成田便が7月再開見通し
2024明洞フェスティバル開催へ
韓国2月出生数が2万人割り込む
NewJeansファンがデモ
「犯罪都市4」の滑り出し好調
セブチ新曲4曲のMV制作
短大卒以上の就業者割合が半数超え
ソウル大などの教授が週1回休診へ
「アナザースカイ」花村想太 編
週間アクセスランキング
韓国・ソウル駅で列車の衝突事故
24.04.18
「アナザースカイ」花村想太 編
24.04.22
韓国人女性が機内で暴れて緊急着陸
24.04.23
日本の地震に韓国でも届出140件
24.04.18
日女性バンド 初の単独韓国公演
24.04.20
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]