安全な韓国旅行のための防疫ガイド
韓国旅行「コネスト」 営業制限施設に損失額の80%補償 コロナ対策。韓国の経済ニュース
KONEST

営業制限施設に損失額の80%補償 コロナ対策

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国の中小ベンチャー企業部は8日、損失補償審議委員会の初会合を開き、新型コロナウイルス感染対策として営業を制限した施設に対し、損失額の80%を補償する方針を決めた。

対象は7月7日から9月30日までクラブなどの営業が禁止された施設や営業時間が制限された施設。ただ、人数制限措置による被害は補償の対象に含まれない。

対象は当初、小規模事業者に限られたが、小企業まで拡大された。小企業は従業員数と関係なく、1年間の売上高を基準に飲食店業は10億ウォン(約9400万円)以下、スポーツ・レジャー関連サービス業は30億ウォン以下、卸売り・小売業は50億ウォン以下の事業者をいう。

補償額は新型コロナウイルスの影響を受けなかった2019年同月に比べた1日平均の損失額に80%の補正率を適用する。

四半期別の補償金の上限は1億ウォンで、下限は10万ウォンとなる。

今月27日から申請を受け付け、29日から支給される。

同部の権七勝(クォン・チルソン)長官は「集合禁止と営業時間制限措置を履行した小規模事業者に対する予測可能な補償制度をまとめたことに大きな意味がある」として、「(支援ではなく)補償の概念は海外でも類似例を見つけるのが難しい一歩進んだ制度」と述べた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2021年10月08日 20:09
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
BTS3月にソウルでコンサート
オミクロン株で初の集団感染
私的集まり人数制限 6日から4週間
国会22年度予算案を可決 過去最大
ユニクロが韓国で苦境脱出か
韓国1人当りプラ排出量世界3番目
新規コロナ感染者4,944人
全入国者に10日間の隔離措置
ソン・ダムビ、元スケート選手と交際
「ビヨット」リンク味が新発売
週間アクセスランキング
「妊娠後捨てられ」暴露に…俳優謝罪
21.11.27
全世界対象の入国禁止「検討せず」
21.11.29
コロナ危険度が最高段階に
21.11.29
外国人がよく食べる韓国料理は?
21.11.28
「モンテリギ」流行の悲しい理由
21.11.29
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]