安全な韓国旅行のための防疫ガイド
韓国旅行「コネスト」 歌手BoA、亡くなった兄を追憶 「私の兄として生まれてくれてありがとう」。韓国の芸能ニュース
KONEST

歌手BoA、亡くなった兄を追憶 「私の兄として生まれてくれてありがとう」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
歌手BoA(クォン・ボア)が、ミュージックビデオ(MV)の監督だった兄の故クォン・スヌクさんを懐かしんだ。

7日、BoAは個人SNSに生前クォン監督と一緒にMV撮影作業を行っている当時の映像を掲載した。BoAは「兄でありベフ(ベストフレンド)だったスヌクオッパ…私の兄として生まれてくれてとてもありがとう…私たちの最後の会話が『愛している』だったけど、暖かい言葉を残してくれてありがとう…今は痛みのないところでオッパがしたいことはすべてやりながら待ってて…つらかった時間は全部忘れて、今は苦痛のないところで私や家族を守って。私の目にはいつもかっこよく美しかったクォン監督 愛してる」と追憶した。

クォン監督は今年5月に腹膜がん末期診断を受けて闘病している間、享年39歳で今月5日に亡くなった。クォン監督は5月19日、SNSに「腹膜に腹膜にがんができ、移転によるステージ4」としながら闘病事実を公開した。その診断書には「患者の期待余命は3~6カ月程度と思われるが、腹膜炎が回復しないならこれによって数日以内に死亡する可能性もある状態」という内容が記されていた。BoAはこの投稿文に「私の目にはいつも一番かっこよくて堂々としている私の兄」とし「とても愛している」というコメントを残した。

故人の出棺は7日午前、ソウル峨山(アサン)病院葬儀場で行われた。クォン監督は2005年、歌手でダンサーのポッピン・ヒョンジュンの『獅子吼2005』のMVでデビューし、Girl’s Day(ガールズデイ)の『きらきら』やMAMAMOO(ママムー)の『Piano Man』、BoAの『Only One』の演出を手掛けたほか、ソ・イニョン、ペク・アヨン、イ・ジヘ、Red Velvet(レッドベルベット)、M.C the MAXら数多くの歌手のMV制作にかかわった。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2021年09月08日 07:36
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国独自開発ロケット 衛星は失敗
6周年のTWICE ファンへ感謝
CLの新譜 13カ国で1位獲得
レドベのウェンディ デュエット発表
新規コロナ感染者1,441人
渦中俳優の元恋人が心境を語る
韓国型ロケット今日午後4時打ち上げ
ウィズコロナ転換時期を検討
CN BLUE ミニアルバム発売
Vの名を冠した森をソウルに造成
カレー×ノグリ「カグリ」新発売
週間アクセスランキング
V、財閥家の娘との熱愛説にコメント
21.10.15
ユニクロ 韓国で黒字転換
21.10.15
ウィズコロナ来月開始来年4月完了か
21.10.15
カレー×ノグリ「カグリ」新発売
21.10.20
注目俳優 中絶強要疑惑で謝罪
21.10.20
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]