韓国旅行「コネスト」 新型コロナワクチン 12~17歳・妊婦も接種対象に。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

新型コロナワクチン 12~17歳・妊婦も接種対象に

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国でこれまで新型コロナウイルスワクチン接種の対象外だった満12~17歳と妊婦への接種が行われる見通しとなった。


韓国政府の新型コロナウイルス予防接種対応推進団は30日の定例会見で、予防接種専門委員会が25日の会議で妊婦と12~17歳の新型コロナワクチン接種について審議した結果、接種を勧告したと発表した。

 同委員会は、妊婦を接種対象に含めたことについて「妊婦は感染リスクが高い。これまで予防接種の安全性に問題がないと報告されている。世界保健機関(WHO)をはじめ米国、英国などの主要国で接種を勧めている」と説明した。

 12~17歳の接種については「先ごろ米ファイザー製ワクチンの接種対象年齢を12歳以上に拡大した。食品医薬品安全処の許可により安全性、有効性が確認された。WHOや米国、日本など主要国でも接種後の効果や安全性が確認された」と伝えた。

 また、同委員会は妊婦、12~17歳の接種について、既定の回数の接種を終えてから6カ月後にブースターショット(免疫を高めるための追加接種)を実施することも勧告した。

 予防接種対応推進団はこれら勧告事項を反映し、9月中に接種計画を発表する予定だ。満18~49歳を対象とした1回目の接種を9月に終え、12~17歳と妊婦の1回目接種を10~12月に開始することを目指す。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2021年08月30日 16:52
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ジェニー、ジョングク米チャートイン
復帰期限迫るも研修医の離脱者減らず
韓国の少子化加速で出生率0.72
1月の訪韓外国人客が前年2倍に
映画「破墓」動員数300万人突破
ル セラフィム新譜が売上100万枚
サムスン新型スマホ100万台突破
クーパン2023年通期で初の黒字化
医療現場の混乱に「法的対応」本格化
韓国アイドルの髪の毛オークションに
週間アクセスランキング
俳優チョ・インソン詐欺に注意
24.02.22
TWICEミナが投票1位
24.02.23
歌手ソン・シギョン、マッコリ発売
24.02.22
医療混乱、警戒レベル「深刻」発令
24.02.23
ロッテグループ日本でヘルスケア事業
24.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]