ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 韓国で最も人気だった東京五輪の種目は女子バレーボール。韓国のスポーツニュース
KONEST

韓国で最も人気だった東京五輪の種目は女子バレーボール

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
スポーツ関連ビッグデータ専門企業のTLOGは10日から17日までの8日間に全国に居住する満15歳以上59歳以下の男女1000人を対象に、「東京五輪で最も興味深く視聴した種目」を聞いた結果、女子バレーボールが45.7%で最も高かった。メダル獲得が続いた種目のアーチェリーも24.1%を記録した。東京五輪を通じて関心を持つようになった種目も女子バレーボールが47.9%で圧倒的だった。11.1%を記録したアーチェリーとの格差が大きかった。

金軟景(キム・ヨンギョン)率いる女子バレーボール代表チームは予選リーグで日本と5セットの接戦の末に3-2で勝利し話題になった。準々決勝では強豪トルコを3-2で破って準決勝に進出し全国民の関心を集めた。ブラジルとの準決勝戦に続きセルビアとの3位決定戦で敗れて4位を記録したが最後まで最善を尽くす姿に拍手が送られた。

また、今回のアンケート調査では90.6%が東京五輪を生中継で視聴したが、テレビを通じた視聴が72.5%に達した。ネイバー、ウェーブ、アフリカTVなどウェブ配信を通じた生中継視聴は18.1%だった。東京五輪で韓国の視聴者が最も多く見た競技も女子バレーボールだった。視聴率調査企業TNMSによると、韓国とブラジルの準決勝戦の平均全国世帯視聴率は総合36.8%で、サッカーや野球などを抜き視聴率1位を記録した。

4個の金メダルを獲得したアーチェリーは、スポンサーである現代自動車グループの認知度を向上させた。鄭夢九(チョン・モング)名誉会長と鄭義宣(チョン・ウィソン)会長が大韓アーチェリー協会会長を続けて務め、1985年から37年間にわたり全面的に支援してきた。これに対し今回のアンケート調査では、「東京五輪が開かれる前に出場種目の後援企業を知っていたか」という質問に、現代自動車グループの大韓アーチェリー協会後援を知っていたという回答が51.3%となった。東京五輪以降に知ったという回答は44.8%だった。

アーチェリー代表チーム善戦の要因としては、協会の透明な運営と公正な選手選抜が挙げられたが、これはスポンサーである現代自動車グループのイメージ向上にも肯定的な影響を及ぼした。69.3%がスポンサーに肯定的な認識変化があったと答えた。

今回の世論調査は全国に居住する満15歳以上59歳以下の男女1000人を対象にオンライン調査方式で行われた。標本誤差95%の信頼水準に±3.1ポイントだ。統計補正は2021年7月末の行政安全部発表住民登録人口を基準に、性別、年齢、地域別のセル加重値を付与した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2021年08月26日 17:05
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
2月からタクシー初乗り料金値上げ
韓国でマスク義務ほぼ解除
「セカコイ」観客100万人突破
韓国最大野党代表 都市開発疑惑否認
新規コロナ感染者18,871人
「スラムダンク」人気で異例の風景
EPIK HIGH2月にアルバム
釜山シティーツアー 夜間観光開発へ
1人当たりコメ消費量が過去最少
MOMOLAND事務所と契約終了
週間アクセスランキング
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
23.01.27
ソウルの最低気温氷点下16.4℃
23.01.24
韓国ドラマの「一杯」にはまった日本
23.01.25
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
ソウルなど首都圏に大雪注意報
23.01.26
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]