韓国旅行「コネスト」 俳優チョン・イルウ「‘笑い禁止令’が最大の苦痛」。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
【Klive】1+1で80%OFFのオトクなチャンス!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > 俳優チョン・イルウ「‘笑い禁止令’が最大の苦痛」

俳優チョン・イルウ「‘笑い禁止令’が最大の苦痛」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
俳優チョン・イルウが時ならぬ‘笑い禁止令’により苦痛を強いられている。

21日から放送されるMBC(文化放送)水木ドラマ『帰ってきた一枝梅(イルジメ)』(脚本:キム・ヨンミョン、演出:ファン・インレ、キム・スヨン)で主役を演じるチョン・イルウは7日、ソウル中区のソウル劇場で開催された制作報告会で「悲しみを胸に秘める義賊・一枝梅を表現するため、ファン・インレ・プロデューサーから“絶対に笑ってはいけない”と指示されました」と打ち明けた。

チョン・イルウは「監督から“チョン・イルウ式の一枝梅は捨てるように”と何回も指摘されました。笑うたびに、“チョン・イルウが出ている”と言われ、現場にいるときはもちろんのこと、撮影の際にも“絶対に笑わないように”と注意されました。笑いの出る状況でも笑えず、辛かったです」と語った。

しかしチョン・イルウは「現在、撮影を始めて7カ月ほどになりますが、ようやく一枝梅らしくなってきました。今では監督も“笑い禁止令”を徐々に解除しています」と話し、笑った。

またチョン・イルウは「一枝梅は韓国、日本、中国の武術をこなすため、剣術をはじめ、基本的な武術を習得することに集中し、アクションスクールにも通いました」とし「プレッシャーはありません。ワイヤーに吊るされ演技するのが体質に合っているようです。大変だと思ったことはなく、逆に面白いです」と述べた。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年01月08日 09:17
韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • 有害物判定の東方神起4集、販売50万枚突破
  • 韓国映画、外国映画に押される
  • 落馬したソン・イルグク、異常はなく退院
  • [芸能]パク・ヨンハ主演映画「作戦」、来月封切り
  • ペ・ヨンジュン−パク・チニョン、ドラマ制作で提携
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    金正男毒殺、請負殺人の可能性高まる
    韓国映画、正月映画2作がヒット
    韓国の新小学生、ハングル授業が倍に
    サムスン電子、企業イメージ陥落
    韓国大統領選支持率、文氏がトップ
    冬季種目好きな日本、平昌に関心高い
    TWICE、初の単独コンサート開催
    イ・ミンホのファンミに6千人歓声
    倉本裕基、3月来韓コンサート開催
    忠清南道で観光商品を開発
    週間アクセスランキング
    マートに行ったチョン・ジヒョン
    17.02.16
    T.O.P陸軍訓練所入所写真を公開
    17.02.16
    最近流行の韓国女性の化粧法は?
    17.02.17
    韓服姿で卒業式
    17.02.16
    韓国に来た羽生、キム・ヨナ並み...
    17.02.15
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]