安全な韓国旅行のための防疫ガイド
韓国旅行「コネスト」 DMZの風景収めた映像作品 ロンドン・東京・ソウルで屋外上映。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

DMZの風景収めた映像作品 ロンドン・東京・ソウルで屋外上映

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国と北朝鮮の軍事境界線を挟む非武装地帯(DMZ)の風景を収めた映像作品が8月の1か月間、ロンドン、東京、ソウル都心の屋外スクリーンで上映される。グローバル公共美術プロジェクトのCIRCAは4日、韓国のアーティスト、チョン・ソジョンの2作品を3都市で同時上映すると発表した。

 CIRCAは世界の主要都市にある大型スクリーンでデジタルアートを上映してきた。5月には英国の画家デイヴィッド・ホックニー、6月には米国のアーティスト、ニキータ・ゲイルの新作が公開された。韓国アーティストの参加は今回が初めて。

 チョン・ソジョンは、南北の政治的・理念的対立を芸術的想像力で克服する可能性を示す映像作品を制作した。

 南北を隔てるDMZにスポットを当てた「グリーン・スクリーン」(原題)は、ソウルの総合展示場・COEXのK―POPスクエアで毎日午後8時21分から上映される。ロンドンのピカデリーライツ、東京・新宿のユニカビジョンでも見ることができる。映像は、60年間手つかずのまま残されているDMZの姿をさまざまな角度から映し出す。

 「先に来た未来」(同)は16日午後8時15分からの1回のみ上映される。映像には脱北者のピアニスト、キム・チョルンと韓国のピアニスト、オム・ウンギョンの二重奏が収められている。

 チョン・ソジョンは「このプロジェクトを通じて南北の分断を越え、それぞれが向き合っている対立の状況を振り返りながら共存と連帯の感覚を思い浮かべてほしい」とコメントした。  

 CIRCAのオコナー芸術監督は「チョン・ソジョンの作品は、分裂が深まる同時代の国際社会で対立と地理的分離の境界を克服する芸術の潜在力を示す輝かしい事例だ」と評した。

 今回の展示はCIRCAとソウル市立美術館が共同企画した。 
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2021年08月04日 18:15
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
元iKONのB.Iに執行猶予判決
イカゲーム 22カ国で1位を記録
110歳も ケニアでテコンドー流行
月給で生きるリスク 40歳で退社
新規コロナ感染者1,716人 
韓国の電気料金 約8年ぶり値上げへ
世界韓人経済人大会来月ソウルで開幕
8月就職準備者87万人で歴代最大
BTS国連で着用の服に隠された意味
BTS「変化恐れず新たな道へ」
週間アクセスランキング
人的交流再開提案 日本も「共感」
21.09.17
秋夕サイパン予約者4,000人突破
21.09.20
「鬼滅の刃 兄妹の絆」韓国で公開
21.09.18
中秋節連休の帰省ラッシュ始まる
21.09.17
ソウル64%秋夕景気昨年より不良
21.09.18
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]