ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 テヨンが新曲「Weekend」リリース テーマは日常からの脱出。韓国の芸能ニュース
KONEST

テヨンが新曲「Weekend」リリース テーマは日常からの脱出

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国女性グループ、少女時代のテヨンが6日、ディスコポップジャンルの新曲「Weekend」をリリースした。前作「What Do I Call You」やシンガーソングライターCrush(クラッシュ)とコラボした「Let Me Go」とは異なり、明るく弾けるような魅力を表現した曲だ。テヨンは所属事務所を通じ、今回の新曲を「高音やアドリブのない、聞きやすい曲」と紹介。「できる限りさりげなく、余裕を持って歌おうと努力した」とし、「ある部分だけを特徴とするのではなく、全体的に(曲が)自然に流れていった」と説明した。

 「Weekend」というタイトルからもうかがえるように、繰り返される日常から離れ、週末ぐらいはやりたいことをして自由に過ごそうという気持ちを込めた。歌うようにラップをする「シンギングラップ」で弾む心を強調し、軽快なギターとレトロなシンセサイザーのサウンドでリズム感を生かした。

 ミュージックビデオ(MV)にも「日常からの脱出」というテーマがはっきりと表れている。先ごろ公開された予告映像では、オフィスで退屈そうに仕事をしているテヨンが、突然時間が止まると「今だ!」という表情を浮かべる姿が描かれている。

 テヨンは「歌詞に合わせて『日常から離れて行きたいところに行こう』というコンセプトでMVを撮影した」とし、「飛行機に乗っていたのが昔のことのようだが、飛行機のセットで撮影したらわくわくした」と振り返った。 

 また、テヨンは久々にダンサーを従えてのパフォーマンスも披露。どこかに旅立ちたい気持ちを、腕を交差させるダンスで表現した。

 8日に放送される韓国ケーブルテレビチャンネルMnetの音楽番組「M Countdown」を皮切りに各番組に出演し、ステージに立つ予定だ。

 テヨンは「『Weekend』で少しでも息苦しさのない楽しい週末を過ごしてほしい」としながら、「皆さんにとって、私が週末のように来るまでは待ち遠しく、来たら幸せで風通しをよくする存在になりたい」と抱負を語った。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2021年07月06日 16:16
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
尹大統領 前政権の防衛政策批判
SMエンタ創業者 腕を骨折し入院中
アップルペイ 韓国でサービス開始へ
NCT 日本デビューシングル発売
日本データ会社 韓国代表攻略法提示
TXTアルバム 初のビルボード1位
韓国LCC大手2社が黒字転換
韓服モデルコンテスト開催へ
トルコ南東部「特別旅行注意報」発令
韓国語学習の新空間が本格オープン
週間アクセスランキング
江南都心空港ターミナルが閉業
23.02.02
日韓市民がマスクを外さない理由
23.02.03
「イカゲーム」俳優わいせつ行為否認
23.02.03
4日にソウル各地でデモ 渋滞予想
23.02.03
日本人初 インスタ1000万人突破
23.02.07
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]