ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 韓国がサイパンと「トラベルバブル」導入合意 7月中にも開始へ。韓国の旅行ニュース
KONEST

韓国がサイパンと「トラベルバブル」導入合意 7月中にも開始へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国国土交通部は29日、ソウル市内のホテルで北マリアナ諸島(米自治領)のサイパンと「トラベルバブル」合意文の署名式を行ったと発表した。

 トラベルバブルは、新型コロナウイルスを抑制している国・地域同士が隔離なしで自由往来できるようにする制度。

 今回の合意は、今月6日に韓国政府がトラベルバブルの推進策を発表してから初の成果となった。

 両国間の合意内容によると、旅行できるのは両国の国籍を持つ人やその外国人の家族で、自国の保健当局が承認したワクチンの接種を完了してから14日以上経過していなければならない。

 両国の保健当局が承認したワクチンは米ファイザー、米モデルナ、米ヤンセンファーマ、英アストラゼネカの4種で、保健当局が発行した接種証明書と出発前72時間以内に受けたPCR検査の陰性証明書が必要となる。

 現地に到着した当日に再度検査を受けて指定されたホテルの客室で待機し、陰性が確認されれば本格的に旅行を楽しむことができる。

 今回の合意によって実際に旅行が可能になる時期は、現地の防疫措置の事前点検と旅行会社の集客のための準備期間を考えると早くても7月末~8月初めと予想される。

 金弘洛(キム・ホンラク)国土交通部国際航空課長は「今回の協定締結が航空や観光産業の回復につながることを願う」とし、「今後も防疫優秀国とのトラベルバブル締結のために努力する」と述べた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2021年06月29日 21:07
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
2月からタクシー初乗り料金値上げ
韓国でマスク義務ほぼ解除
「セカコイ」観客100万人突破
韓国最大野党代表 都市開発疑惑否認
新規コロナ感染者18,871人
「スラムダンク」人気で異例の風景
EPIK HIGH2月にアルバム
釜山シティーツアー 夜間観光開発へ
1人当たりコメ消費量が過去最少
MOMOLAND事務所と契約終了
週間アクセスランキング
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
23.01.27
ソウルの最低気温氷点下16.4℃
23.01.24
韓国ドラマの「一杯」にはまった日本
23.01.25
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
ソウルなど首都圏に大雪注意報
23.01.26
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]