安全な韓国旅行のための防疫ガイド
韓国旅行「コネスト」 海外旅行体験やシナリオの音声コンテンツ化 韓国シネコンが新たな試み。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

海外旅行体験やシナリオの音声コンテンツ化 韓国シネコンが新たな試み

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けた韓国のシネマコンプレックス(複合映画館)が、映画だけでなくさまざまなコンテンツを発信することで状況の打開に乗り出している。

ロッテシネマは18日、旅行コンテンツを制作する企業と手を結び、映画館で海外にいる現地ガイドとともにツアーを行う「ポップアップトラベルライブ」を開催すると明らかにした。

 ポップアップトラベルライブはスクリーンに旅行先の風景をリアルタイムで映し出し、オープンチャットで現地ガイドと会話しながら旅行を楽しめるようにしたコンテンツだ。

 19日からソウルのロッテワールドタワー店など4館で上映され、最初の旅行先イタリア・フィレンツェに続き、26日にはオーストリア・ウィーンのツアーが行われる。チケットの価格は1万2000ウォン(約1170円)。

 ロッテシネマの関係者は「今回のプログラムが旅行に対する渇望を満たしてくれるよい機会になることを願う」とし、「美術館や博物館の作品をスクリーンで鑑賞するプログラムも行う予定だ」と説明した。

 映画館では近ごろ、大きなスクリーンとクオリティーの高い音響を生かして海外旅行だけでなくゲーム、瞑想などさまざまなコンテンツを提供しており、映画館の外で楽しめるコンテンツも充実させている。

 メガボックスは18日、オーディオコンテンツ「サウンドムービー」をアプリケーション上で発表した。

 サウンドムービーは、映画化されていないシナリオをオーディオコンテンツとして制作したものだ。

 作品選びや脚色など、コンテンツの企画と制作をメガボックスの社員が行い、録音も声優ではなく社員が参加した。

 メガボックスはシナリオ以外にも独立系書店や出版社の独創的な中・短編小説や公開済みの映画まで、幅広いサウンドコンテンツを企画する予定だ。
 同社の関係者は「ライフスタイル全般を実現する空間という映画館の概念の転換をアプリにも適用した」とし、「アプリでさまざまなコンテンツを楽しめるように引き続きサービスを強化する計画だ」と述べた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2021年06月18日 14:26
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者1,629人 
ペ・ドゥナ代表作 女性映画祭で上映
孫興ミンがトットナムとの契約更新
三星・LG生活家電満足度で首位独占
BabyShark盗作訴訟で勝訴
18時以降集まり「2人まで」延長
ミナリの監督 実写版君の名は。降板
大統領特別使節にBTS 兵役免除は
在日3世の柔道選手東京入り目標は金
韓国の五輪選手団に韓国産キムチ提供
農心「辛ラーメン炒め麺」新発売
週間アクセスランキング
満員バスのような金浦空港
21.07.21
農心「辛ラーメン炒め麺」新発売
21.07.21
ワクチン交差接種 50代警察官死亡
21.07.20
ソン・ジュンギ新ドラマ 来年放送
21.07.20
俳優パク・チュンフン飲酒運転で罰金
21.07.20
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]