韓国旅行「コネスト」 各銀行、約350社の構造再編基準を確定。韓国の経済ニュース
KONEST

各銀行、約350社の構造再編基準を確定

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
新年早々から建設、造船業界を皮切りに企業の構造再編が本格化する。

金融監督院(金監院)と銀行連合会が1日に伝えたところによると、各銀行は1~2月中に建設、造船業界への信用格付け作業を終える。その結果、一時の資金不足(B等級)に評価された企業に対しては資金支援を集中する計画だ。不良化の兆候が見える企業(C等級)はワークアウト(企業改善作業)に含め、経営悪化の深刻化が確認された企業(D等級)は撤退の手続きを行う。

評価に向けた基準も確定した。銀行連合会は昨年12月31日「銀行、格付け会社、会計法人の職員からなるタスクフォース(TF)チームが建設、造船業界への信用格付けの基準を確定し、これを基準に各銀行が審査に着手する」と発表した。格付け対象となる企業も大幅に増えた。これにより構造再編が行われる企業もやや増えるとみられる。

評価対象となるのは、建設が当初の約150社から300社に、造船が26社から約50社にそれぞれ増えた。当初は、貸出・支払い保証を全部含めた金融界への負債が500億ウォン(約34億円)以上の企業が評価対象だったが、TFチームが同基準を50億ウォンに下方修正し、対象企業が拡大されたのだ。

信用格付けは▽企業の財務状態▽最高経営責任者(CEO)への評価−−などを総合的に考えるが、建設会社の場合、負債の割合が300%を上回るかどうかが重要な基準になるとみられる。匿名を求めた某都市銀行の授信担当副頭取は「建設業種の特殊性を踏まえるとしても、負債の割合が300%を超える場合、資金支援を行っても経営回復が難しいというのが銀行界の共通した判断だ」と話している。

造船会社は、船舶受注の残高で、前受金の還付保証書(RG)発給率がどれぐらいかが構造再編判断の決め手となる。RG発給率が7割未満ならば最下位の等級を受ける可能性が高い。RGは造船会社が完成日までに船舶を完成することができなかった場合に発生する被害を、銀行が代わりに償ってくれることを約定する一種の支払保証だ。

したがって受注残高で占めるRGの発給率が低いというのは、造船会社が受注をたくさん確保したものの、前受金は少なく受領しているということで、その造船会社の営業の見通しが不透明という意味になる。各銀行はおよそ20の項目を評価し、企業の総合評点が60点を下回れば撤退企業に分類できる。

金監院の金鍾昶(キム・ジョンチャン)院長は「‘金融不安と実体経済の委縮’という悪循環に歯止めをかけるため構造再編を早期に進めるもの」とした上で「価値のあるものとないものを見極め、再建可能な企業は積極的に支援するものの、経営悪化で回復の見込みがない企業は果敢に整理するよう誘導する」と話している。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年01月02日 08:31
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
韓国の新規コロナ感染者398人
ワクチンCOVAXから105万人分
文大統領 首席秘書官の辞表受理
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
週間アクセスランキング
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]