安全な韓国旅行のための防疫ガイド
韓国旅行「コネスト」 ワクチン接種歴の相互認定を各国と協議 隔離免除へ=韓国当局。韓国の政治ニュース
KONEST

ワクチン接種歴の相互認定を各国と協議 隔離免除へ=韓国当局

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国政府は24日、海外で新型コロナウイルスワクチンの接種を終えた人に対して自主隔離を免除するため、接種歴を相互に認定するよう複数の国と協議していると明らかにした。

 鄭銀敬(チョン・ウンギョン)新型コロナウイルス予防接種対応推進団長(疾病管理庁長)はこの日の会見で、「海外の各国が接種歴をどのように証明して管理しているか、どのような種類の証明書を発給しているか、接種証明書の真偽の確認をどのようにしているかを確認しており、各国と実務協議を行っている」として、相互に合意した国から自主隔離の免除を適用する方針を示した。

 現在、政府は国内でワクチンの接種を終え、免疫ができるまでの2週間が経過した人を対象に海外旅行から帰国した際の14日間の自主隔離を免除している。

 ただ、海外で接種を受けた場合はこれまで通り入国時の自主隔離が義務付けられている。接種履歴を確認する方法がなく、虚偽により自主隔離が免除されれば国内の防疫体制に混乱が生じるためだ。

 しかし、米国や欧州を中心にワクチンの接種を終えた人が増えており、これらの地域で暮らす韓国人や事業家などを中心に自主隔離の免除を求める声が高まっている。

 防疫当局は、疾病管理庁傘下の国立保健研究院が「韓米グローバルワクチンパートナーシップ」の一環として米製薬大手のモデルナとワクチン開発などのための共同研究を推進することに期待を示した。

 国立保健研究院のキム・ドグン感染症ワクチン研究課長は「モデルナとの踏み込んだ議論により、双方が関心を持つ感染症や新型コロナウイルスの変異株、危険性の高い感染症に対応するRNAワクチンについて共同研究が可能だ」と説明した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2021年05月24日 18:59
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ソン・ダムビ、元スケート選手と交際
韓国での最多視聴ユーチューブ動画は
「ビヨット」リンク味が新発売
新規コロナ感染者2日連続で5千人超
BTS 入国隔離でMAMA出演不可
2060年の国民平均年齢61歳
ソウルの物価、東京より高かった
全入国者に10日間の隔離義務化
隔離免除「一時停止を」申し入れ
週間アクセスランキング
「妊娠後捨てられ」暴露に…俳優謝罪
21.11.27
全世界対象の入国禁止「検討せず」
21.11.29
コロナ危険度が最高段階に
21.11.29
外国人がよく食べる韓国料理は?
21.11.28
「モンテリギ」流行の悲しい理由
21.11.29
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]