安全な韓国旅行のための防疫ガイド
韓国旅行「コネスト」 1万ドルを超える外貨は出入国時に申告を 税関が注意喚起=韓国。韓国の経済ニュース
KONEST

1万ドルを超える外貨は出入国時に申告を 税関が注意喚起=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の仁川本部税関は21日、仁川国際空港を利用する旅行者のうち、1万ドル(約110万円)を超える外貨を税関に申告せず海外に持ち出そうとしたり、海外から持ち込もうとしたりして摘発されるケースが相次いでいるとして注意を呼び掛けた。

税関によると、新型コロナウイルスの流行以降、仁川空港の1日平均の出入国者数はそれ以前に比べ約97%急減した一方、こうした申告漏れの摘発件数は20年に前年比約71%減にとどまったという。

 摘発事例の大半は、旅行者本人の不注意による申告漏れが原因だった。摘発された旅行者の国籍は韓国が46%と最多を占め、中国(21%)、日本(6%)と続いた。

 外国為替取引法に基づき、旅行者が所持する未申告の金額が1万ドルを超えている場合、違反額の5%に相当する過料が科せられる。3万ドルを超えると1年以下の懲役または1億ウォン(約970万円)以下の罰金刑に処される。

 税関は、同法の規定を知らなかったとしても未申告で摘発されれば免責されないとして、旅行者に注意を促している。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2021年05月21日 14:35
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ネイバー 東大門商品の輸出に投資
韓国女子バレーボール 準決勝進出
観光公社 日本のMZ世代向けに広報
韓国の新規コロナ感染者1,725人
TXT ビルボードでランク上昇
コロナ禍 ビアホールやカラオケ減少
日本に金塊密輸した夫婦に有罪判決
カカオ漫画 2日で取引10億ウォン
パク・ソジュン 米映画で配役決定か
キム・ヨンゴン 39歳下女性が告訴
週間アクセスランキング
パク・ソジュン、米映画出演か
21.07.31
KTX江陵線に新型車両イウム導入
21.07.31
6月の訪韓外国人7万7千人
21.07.30
18~49歳の1回目ワクチン準備
21.07.31
キム・ヨンゴン 39歳下女性が告訴
21.08.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]