韓国旅行「コネスト」 韓国発「ベビーシャーク」のアニメシリーズ 世界で放送へ。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国発「ベビーシャーク」のアニメシリーズ 世界で放送へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国のコンテンツ企業、スマートスタディーは17日、同社が制作した童謡「Baby Shark」のアニメーションシリーズ「Baby Shark's Big Show!」が世界で放送されると発表した。

「Baby Shark」は北米圏の伝承童謡を編曲した歌で、スマートスタディーが幼児向け教育コンテンツ「PINKFONG」(日本名ピンキッツ)を通じ2015年に発表した。「サメのかぞく」と題した日本語バージョンもある。

 「Baby Shark's Big Show!」はスマートスタディーとグローバルキッズエンターテインメントチャンネルのニコロデオンが共同制作し、オーストラリア、欧州、東南アジア、南米、中東、アフリカなどで順次放送される。韓国では下半期に公開される予定だ。

 このアニメーションはサメの子どもが家族や友達とともに海の世界で生き抜いていく物語で、3月に米国のニコロデオンチャンネルで初公開され、放送初日に2~5歳の幼児の視聴率1位を記録するなど人気を集めている。

 スマートスタディーのキム・ミンソク社長は「『Baby Shark's Big Show!』を筆頭に、世界の子どもたちはもちろん家族全員が一緒に楽しめる多彩なコンテンツを発表し、グローバル市場で知的財産(IP)競争力をさらに強固にしていく」と述べた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2021年05月17日 10:54
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
aespaが5月に新譜リリース
「アナザースカイ」花村想太 編
東方神起アジアツアーが閉幕
アイリットデビュー曲再生1億回突破
セブチベストアルバム予約300万枚
韓国「カンブチキン」が日本初上陸
ロッテ百貨店蚕室店でAI通訳開始
オリコン令和ランキングBTSが1位
政府と医師側の対立が長期化
尹大統領の支持率32.3%で低水準
週間アクセスランキング
「涙の女王」の「龍頭里」ってどこ?
24.04.16
韓国・ソウル駅で列車の衝突事故
24.04.18
日本人に人気の明洞屋台グルメは?
24.04.17
宮脇咲良 舞台の酷評について心境
24.04.16
日本の地震に韓国でも届出140件
24.04.18
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]