ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 人気歌手たちの応援ソング「ひとつになって」 22年ぶり新バージョン。韓国の芸能ニュース
KONEST

人気歌手たちの応援ソング「ひとつになって」 22年ぶり新バージョン

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】アジア通貨危機の克服に向けたメッセージを込め、韓国で1999年に制作された当時の人気歌手たちによる合唱曲「ひとつになって」が、22年ぶりに新バージョンで発売される。

 社団法人の韓国芸能製作者協会によると、60人以上の歌手が新たに歌った「ひとつになって」を収録したアルバム「2021今、もう一度ひとつになって」(原題)が17日に配信リリースされる。

 同協会は、原曲の「ひとつになって」はアジア通貨危機を受けて国民を応援するために誕生した曲で、21年バージョンも新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)下に置かれた今の危機を乗り越えるために生まれたと伝えている。

 21年バージョンは、インスニ、オク・ジュヒョン、ペク・チヨン、パク・ボム、キム・ジェファン、ファン・チヨル、Brave Girls(ブレイブガールズ)のミニョン、Red Velvet(レッドベルベット)のスルギ、NCTのドヨン、DREAMCATCHER(ドリームキャッチャー)のシヨンとユヒョン、Golden Child(ゴールデンチャイルド)のYら、幅広い年齢層の34組、62人が一緒に歌った。

 アルバムの収益は、新型コロナの流行で苦境にある人々のために全額寄付される。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2021年05月17日 10:36
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
大韓航空 22年通期は過去最高
役員も「さん」付け 水平文化目指す
対馬の盗難仏像 日本への返還命じる
「スラムダンク」再版 60万部突破
「契約金支給」シム・ウナ復帰説
韓国・現代建設 日本の碩学迎え強化
BTS 米キッズ・アワード候補に
ソウルタクシー 今日から料金値上げ
韓国の汚職清潔度31位 日本18位
ソン・ジュンギも、多文化家庭の恩恵
週間アクセスランキング
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
23.01.27
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
俳優ソン・ジュンギ 再婚・妊娠発表
23.01.30
俳優ソン・ジュンギ梨泰院豪邸に新居
23.01.31
ソウルなど首都圏に大雪注意報
23.01.26
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]