安全な韓国旅行のための防疫ガイド
韓国旅行「コネスト」 「がん闘病」BoA実兄「心の準備を、と言う医者の冷たい言葉…最大限頑張る」。韓国の芸能ニュース
KONEST

「がん闘病」BoA実兄「心の準備を、と言う医者の冷たい言葉…最大限頑張る」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
歌手BoA(ボア)の兄でありミュージックビデオ(MV)監督であるクォン・スヌクさんががん闘病の事実を明らかにした後、人々から送られた応援に感謝を伝えた。

12日、クォン監督はインスタグラムに「多くの応援に感謝したい。おかげで本当に多くの元気をもらい、治療はひどく苦痛だが、いただいた元気で最大限一生懸命頑張ろうと思う」という言葉が入った画像を投稿した。

クォン監督は「正直言って、こんなにも多くの人々が応援してくれるとは全く思っていなかったし、治療の事例やいろいろな病院、教授について推薦してもらえるとは思っていなかった」とし「腹膜がんの完全寛解(緩和)事例もあり、私もすぐにこのまま死にたい気持ちは全くないのに、医者がなぜそんなに冷たいのか分からない」と記した。

続いてクォン監督は医者から「この病気が良くなると思いますか。この病気は良くなる病気ではありません」「坑がん治療を始めて良くなったことはありますか。ただ悪化していく症状を遅らせただけです」「最近坑がん薬を変えましたが、この薬にも耐性ができればそろそろ心の準備をしなければならないかもしれません。周辺の整理からそろそろ始めてください」などの言葉を聞いたと伝えた。

あわせて「最近入院したとき、そして別の病院の外来に行ったとき、私の心を深く傷つける言葉を私の面前であんなふうに平然とするので、全くまともな精神状態で生きることができない時間だった」とし「だが、皆さんの応援と助言で最後まで最善を尽くしてあれこれ全部試してみたいと思う」と付け加えた。

これに先立ち、クォン監督は今月10日、「腹膜にがんができ、移転によるステージ4」としながら「予後が良くないのか、現在の期待余命を病院は2~3カ月程度だという」と明らかにして多くの人々を驚かせた。

一方、クォン監督はCM・MV製作会社Metaolozの代表であり、BoAの『Game』やGirl’s Day(ガールズデイ)の『一度だけ抱いて』などを手掛けた有名MV演出家でもある。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2021年05月13日 08:07
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者429人
旅行体験など韓国シネコン新たな試み
現金でバスNG?海外ガイド本誤り
OHMYGIRLアリンが寄付
一般兵士が軍の逆差別配食を暴露
韓国の、あの食品がドリンクに!?
韓日中でMnetオーディション番組
マ・ドンソク主演映画クランクアップ
ジョイ、夏ファッションの写真を公開
女優イ・ハニ韓ドラで1人2役に挑戦
週間アクセスランキング
韓国議員タトゥー見せながら記者会見
21.06.16
韓国の、あの食品がドリンクに!?
21.06.17
韓国軍兵士がワクチン接種後に死亡
21.06.14
海外ワクチン隔離免除申請は1週間に
21.06.14
一般兵士が軍の逆差別配食を暴露
21.06.18
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]