韓国旅行「コネスト」 韓国人172人 インドからチャーター機で帰国。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国人172人 インドからチャーター機で帰国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】新型コロナウイルスの感染が急拡大しているインドに滞在する韓国人172人を乗せ、南部チェンナイを出発したチャーター機が4日、仁川国際空港に到着した。

 韓国政府は先月24日からインドなど変異株が流行している国・地域からの直航便の運航を停止している。ただ国民の帰国のための航空便は例外的に運航を認めている。搭乗者のうち韓国人の割合が90%以上の便で、搭乗者は韓国人のほか配偶者や子ども、外交や公務目的のビザを持つ人に制限している。

 7日午前にはインド南部ベンガルールからアシアナ航空の臨時航空便で211人が帰国する。

 帰国者は臨時生活施設で検査を受け、陰性が確認されても7日間、同施設に隔離される。その後の7日間は自宅などで自主隔離する。14日間の隔離中、計3回の検査を受ける。

 韓国政府は3日まで、臨時生活施設で2日間隔離し、陰性が確認されれば自主隔離とする方針だったが、急きょ変更。「インドの変異株の感染力が非常に強いと推定されることから、強化した防疫管理措置が必要だ」と変更理由を説明した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2021年05月04日 14:30
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
早くも夏日 ソウルの最高気温29度
がん闘病中のBoA兄、応援に感謝
電動キックボード 無免許は違反に
ITZY 新曲の英語バージョン発売
CNBLUEヨンファ ファンミ開催
7月から新しい防疫基準を適用
韓国ビール「TERRA」の輸出開始
韓国の新規コロナ感染者635人
BTS米音楽賞で新曲ステージ初披露
ワクチン休暇広がる?大企業が検討中
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]