韓国旅行「コネスト」 会社員「今年1年、最も有難く感じた人は家族」。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 会社員「今年1年、最も有難く感じた人は家族」

会社員「今年1年、最も有難く感じた人は家族」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
会社員が今年1年、最も有難く感じた人は「家族」で、逆に最も怒りを感じた人は「職場の上司」であることが調査で分かった。

就職・人事ポータル「インクルート」(www.incruit.com)がリサーチ専門機関エムブレーンに依頼し、会社員2062人を対象に実施したアンケート調査の結果だ。

今年1年間、会社員が最も有難く感じた人は「家族」(61.1%)で、次いで「友達」(11.2%)、「職場の同僚および部下職員」(8.3%)、「職場の上司」(5.6%)などの順となった。「いない」という回答は3.7%だった。

感謝する理由については「自分を支えてくれた」(42.6%)が最も多かった。 そのほか、「つらいときになぐさめてくれた」(28.4%)、「信じてついてきてくれた」(10.6%)、「良い忠告と激励をしてくれた」(8.3%)、「能力を発揮できるチャンスをくれた」(4.8%)、「経済的に支援してくれた」(3.9%)などが多かった。

一方、今年最も怒りを感じた人は「職場の上司」(35.7%)が最も多かった。 次いで「職場の同僚および部下職員」(19.4%)、「家族」(6.6%)、「事業パートナーなど協力業者の職員」(6.0%)、「友達」(5.4%)、「親せき」(2.1%)などの順となった。

その理由は「つらいときに慰労よりも立腹する」(29.1%)が最も多く、 「小さなミスでも責める」(16.1%)、「金銭的な問題で損失を被った」(13.7%)、「苦労して得た成果を自分のものにした」(9.8%)、「自分を信じてくれない」(8.6%)、「昇進・年俸など行き過ぎた自慢」(1.2%)などが後に続いた。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年12月29日 15:38
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 1億ウォン以上の高給取り、昨年9万人超える
  • ソウル・普信閣で除夜の鐘、鍾路や大学路で公演も
  • 【写真】特戦司令部、漢拏山で酷寒期訓練
  • 軍部隊、輸入牛肉の給食を来年再開
  • 【グルメ】リーズナブルなホテルバイキング(5) レキシントン「ブロードウェイ」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    セウォル号、自死の教頭は出航に反対
    朴前大統領弾劾後35億ウォン使用か
    TWICE、TT動画再生2億回突破
    不法滞在の外国人4カ月連続増
    朴槿恵氏公判の傍聴券を求め
    拡張現実技術をがん手術に応用
    「上官が性的暴行」女性大尉が自殺
    DIAジュウン日本風の前髪が話題
    ウェブトゥーン・ロマコメ国境越える
    文大統領、異見を出すのは義務
    週間アクセスランキング
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    「ソウル路」2日で25万人が歩く
    17.05.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]