韓国旅行「コネスト」 ユン・ヨジョン 韓国俳優初のオスカー受賞「運がよかった」 。韓国の芸能ニュース
KONEST

ユン・ヨジョン 韓国俳優初のオスカー受賞「運がよかった」 

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】第93回アカデミー賞の授賞式が25日(日本時間26日)に米ロサンゼルスで開かれ、米映画「ミナリ」に出演した韓国のベテラン女優、ユン・ヨジョン(73)が助演女優賞を受賞した。

韓国の俳優が男優・女優賞を受賞するのは初めて。昨年の同賞で6部門にノミネートされ、外国語映画としては史上初の作品賞をはじめ4冠に輝いたポン・ジュノ監督の「パラサイト 半地下の家族」も成し遂げられなかった快挙だ。

 授賞式で、「ミナリ」を製作した会社の設立者で俳優のブラッド・ピットに名前を呼ばれて舞台に立ったユン・ヨジョンは、アカデミー賞と同作の関係者に謝意を表した後、「リー・アイザック・チョン監督がいなければこの場に立てなかった」とし、「われわれの船長であり、私の監督だった」と感謝を伝えた。

 また、助演女優賞にノミネートされた5人の候補に対し、「それぞれの映画で異なる役割を演じた。私は運がよかったのでこの場にいるのだと思う。私がどうしてグレン・クローズのような大俳優と争えるだろうか」と敬意を表した。

 2人の息子にも感謝を伝えたユン・ヨジョンは、最後に自身の映画デビュー作「火女」(1971)のキム・ギヨン監督について言及。「存命であれば受賞を喜んでくださっただろう」と語った。

 アジア系俳優の助演女優賞獲得は、1958年に米ハリウッド映画「サヨナラ」(1957年)のナンシー梅木(ミヨシ・ウメキ)が受賞して以来、63年ぶりとなる。

 韓国系米国人のリー・アイザック・チョン監督が自身の体験を下敷きに、1980年代に希望を求めて米国に移住した韓国人一家の物語を描いた「ミナリ」は、昨年1月の米サンダンス映画祭でグランプリと観客賞の2冠に輝いたのを皮切りに、1年余りにわたりさまざまな映画祭と授賞式で数多くの賞を受賞した。同作が獲得した100余りの賞のうち、約30は娘夫婦と孫を手助けするため韓国から来たスンジャを演じたユン・ヨジョンが受賞した演技賞だ。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2021年04月26日 13:38
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新型コロナ 病院もマスク義務解除
ココア価格の急騰で菓子など値上げへ
四月革命から64年 民主主義発展へ
映画「グエムル」の造形物撤去へ
韓国・ソウル駅で列車の衝突事故
北朝鮮 韓国に通じる道路の照明撤去
特殊任務隊の制服着たBTSブイ
「AVフェスティバル」不許可を批判
女優に隠しカメラ 盗撮犯の正体は?
対立長期化で救急患者の死亡相次ぐ
週間アクセスランキング
「涙の女王」の「龍頭里」ってどこ?
24.04.16
韓国・ソウル駅で列車の衝突事故
24.04.18
宮脇咲良 舞台の酷評について心境
24.04.16
尹大統領が総選挙敗北受け立場表明
24.04.12
日本の地震に韓国でも届出140件
24.04.18
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]