ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 韓中日協力事務局 ソウルで設立10周年の記念写真展。韓国の政治ニュース
KONEST

韓中日協力事務局 ソウルで設立10周年の記念写真展

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓中日三国協力事務局の設立10周年を記念する写真展が19日、ソウル都心の「貞洞1928アートセンター」で始まった。28日まで写真を通じて3カ国の10年間の協力を振り返る。

 三国協力事務局は2009年の3カ国首脳会談で韓国が提案し、2011年9月に発足。ソウルに事務局がある。

 各国から派遣された職員が勤務し、2年ごとの持ち回りの事務局長は現在、元在韓日本大使館総括公使の道上尚史氏が務めている。

 道上氏は開会のあいさつで3カ国の協力をさらに拡大する必要があると指摘し、3カ国が一日も早く新型コロナウイルスを克服し、ビジネス交流を再開して繁栄することを願うと話した。

 開会式には3カ国の政府代表が参加し、3カ国協力への意思を表明した。

 韓国外交部の金健(キム・ゴン)次官補は「現在、コロナ危機や気候変動、第4次産業革命などのような挑戦課題がわれわれの前に横たわっている」とし、「さらに3カ国の協力を強固にし、強化していく機会になることを願う」と話した。

 中国のケイ海明・駐韓大使は、3カ国は海を挟んで目の前の隣国であるとし、「3カ国の協力は自国の発展を成し遂げ、地域の平和と安定を維持し世界の繁栄を促進するために重要な意味を持つ」と評価した。

 日本の相星孝一・駐韓大使は協力事務所について、多様な分野で成果を出しているとし、昨年はコロナ禍にありながらオンライン形式で活発にセミナーを行ったなどと振り返り、事務局の努力に謝意を伝えた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2021年04月19日 15:55
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国最大野党代表 都市開発疑惑否認
新規コロナ感染者18,871人
EPIK HIGH2月にアルバム
1人当たりコメ消費量が過去最少
MOMOLAND事務所と契約終了
LG電子の22年売上高が過去最高
南北統一の重要性も強調=尹大統領
国民年金 2055年に積立金枯渇
乳幼児コロナワクチン接種 来月開始
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
週間アクセスランキング
ソウルの最低気温氷点下16.4℃
23.01.24
韓国ドラマの「一杯」にはまった日本
23.01.25
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
23.01.27
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
ソウルなど首都圏に大雪注意報
23.01.26
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]