ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 あすソウル市長選など再・補欠選投開票 与野党が最後の訴え。韓国の政治ニュース
KONEST

あすソウル市長選など再・補欠選投開票 与野党が最後の訴え

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】ソウル市長選と釜山市長選などの再・補欠選を翌日に控えた6日、与野党がソウルと釜山で最後の訴えを行う。

 ソウル市長選には革新系与党「共に民主党」候補の朴映宣(パク・ヨンソン)前中小ベンチャー企業部長官と保守系最大野党「国民の力」の呉世勲(オ・セフン)元ソウル市長らが出馬している。

 共に民主党は対立候補の疑惑に集中的に攻撃する「人物論」を全面に押し出し、国民の力は文在寅(ムン・ジェイン)政権の不動産政策を失策とする「政権審判論」で民意を問う戦略だ。

 共に民主党は1%程度の得票率の差で争うことになるとみており、国民の力は「残された期間に特別な変数はない」とし、勝利に自信を持っている。

 先月25日午前0時から始まった公式選挙運動は今月7日午前0時に終了する。

 今回の選挙はソウル市長選と釜山市長選を含め、21の再・補欠選が3459の投票所で実施される。投票時間は午前6時から午後8時まで。

 当落は8日の午前0時ごろに判明する見通しだ。

 2、3の両日に実施された期日前投票では1216万1624人の有権者のうち、249万7959人が投票し、投票率は再・補欠選としては過去最高の20.54%を記録した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2021年04月06日 06:00
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国最大野党代表 都市開発疑惑否認
新規コロナ感染者18,871人
EPIK HIGH2月にアルバム
1人当たりコメ消費量が過去最少
MOMOLAND事務所と契約終了
LG電子の22年売上高が過去最高
南北統一の重要性も強調=尹大統領
国民年金 2055年に積立金枯渇
乳幼児コロナワクチン接種 来月開始
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
週間アクセスランキング
ソウルの最低気温氷点下16.4℃
23.01.24
韓国ドラマの「一杯」にはまった日本
23.01.25
旧正月・中秋節ストレス要因1位は?
23.01.22
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
23.01.27
昨年12月訪韓外国人日本人が最多
23.01.22
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]