韓国旅行「コネスト」 ファイザー製のコロナワクチン きょうから2回目の接種。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

ファイザー製のコロナワクチン きょうから2回目の接種

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の関係官庁で構成する「新型コロナウイルス予防接種対応推進団」によると、韓国で米ファイザー製ワクチンの1回目の接種を終えた人たちが20日から順次、2回目の接種を受ける。

ファイザー製ワクチンは3週間の間隔をおいて2回接種しなければならない。
 1回目の接種は2月27日、ソウルの国立中央医療院で新型コロナ患者の治療にあたる医療従事者を対象に始まり、現在各地の新型コロナ治療病院で接種が進んでいる。対象者は約6万人。3月19日午前0時までに85.1%が1回目の接種を終えた。

 防疫当局は、2回目の接種を受けてから2週間経過すれば新型コロナウイルスに対する抗体が十分につくられると説明している。臨床試験(治験)で確認されたファイザー製ワクチンの予防効果は95%となっている。

 韓国ではファイザー製と英アストラゼネカ製の新型コロナワクチンの接種が進められており、19日午前0時までに計65万9475人が接種を受けた。韓国の人口(5200万人)に対する接種率は約1.27%となっている。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2021年03月20日 09:00
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国・ソウル駅で列車の衝突事故
特殊任務隊の制服着たBTSブイ
「AVフェスティバル」不許可を批判
女優に隠しカメラ 盗撮犯の正体は?
李政厚が複数安打、9試合連続ヒット
対立長期化で救急患者の死亡相次ぐ
日本の地震に韓国でも届出140件
病気でもショー 水族館のイルカ死亡
シュガの映画が興行収益「世界1位」
韓国女子プロバスケ 日本選手獲得へ
週間アクセスランキング
「涙の女王」の「龍頭里」ってどこ?
24.04.16
aespaウィンター活動休止
24.04.12
尹大統領が総選挙敗北受け立場表明
24.04.12
宮脇咲良 舞台の酷評について心境
24.04.16
『涙の女王』の視聴率が急上昇
24.04.15
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]