安全な韓国旅行のための防疫ガイド
韓国旅行「コネスト」 「10年ぶり最悪」だったという中国黄砂…きょう韓半島上陸。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

「10年ぶり最悪」だったという中国黄砂…きょう韓半島上陸

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国全国が16日、黄砂の影響圏に入る。

前日、中国北京を含む北方地域に10年ぶりに最悪の黄砂が襲った。内モンゴル高原・ゴビ砂漠・中国北東地域に源を発する今回の黄砂は、北風に乗って南下して16日午前、韓半島(朝鮮半島)西側地域を中心に全国を影響圏に置くものとみられる。韓国気象庁は17日には黄砂が次第に弱まるだろうと予想している。

黄砂の影響で、粒子状物質の濃度は、首都圏、忠清(チュンチョン)圏、湖南(ホナム)圏、済州(チェジュ)圏で「非常に悪い」、江原(カンウォン)圏、嶺南(ヨンナム)圏では「悪い」と予報された。江原圏、嶺南圏は午前に一時的に「非常に悪い」水準になるとみられる。

環境部は16日から2日間、ソウルなど11市道に黄砂危機警報「関心」段階を発令した。国立環境科学院は11市道で明日、一日平均粒子状物質(PM10)濃度が150マイクログラム/立方メートルを越える「非常に悪い」水準が現れると予想した。11市道はソウル、仁川(インチョン)、京畿(キョンギ)、大田(テジョン)、世宗(セジョン)、忠北(チュンブク)、忠南(チュンナム)、光州(クァンジュ)、全北(チョンブク)、全南(チョンナム)、済州(チェジュ)などだ。

中国中央気象台によると、今回の黄砂は最近10年間に中国で起きた黄砂としては最も強くて範囲も広い。北京では黄砂と強風で400便を越える航空機が欠航となった。

一方、16日午前5時現在の気温は、ソウル7.8度、仁川6.7度、水原(スウォン)7.8度、春川(チュンチョン)10.0度、江陵(カンヌン)13.5度、清州(チョンジュ)10.3度、大田11.8度、全州(チョンジュ)10.7度、光州12.0度、済州14.9度、大邱(テグ)12.6度、釜山(プサン)13.8度、蔚山(ウルサン)13.2度、昌原(チャンウォン)11.8度などだ。

全国の日中の最高気温は10~22度と予報された。韓国ほぼ全域で穏やかな気候となりそうだ。

朝まで各地で雨が続く。前日からこの日朝までの予想降水量は済州島10~40ミリ、湖南圏5~10ミリ、中部地方(江原、東海岸除外)、全北、嶺南西部内陸、慶南(キョンナム)南海岸、鬱陵島(ウルルンド)、独島(ドクト)5ミリ前後だ。江原、東海岸にはこの日夜から17日未明まで雨が続く地域がある。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2021年03月16日 08:07
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓日財界 ノービザ入国制度の復活を
iKON 日本ツアー初回公演開催
孫娘の結婚相手のため、登録者激減
韓国人気漫画 韓日協業でアニメに
戦争が起きれば祖国のために戦う?
韓国の新規コロナ感染者6,253人
TWICEナヨン ビルボード7位に
台風は日本へ 各地で体感温度35度
ベイビー・ブローカー ドイツで受賞
韓国の国際線旅客数が急増
週間アクセスランキング
日本から韓国 マルチビザ発給可能に
22.06.29
金浦から羽田へ 韓流ファンの姿も
22.06.29
ホテル客室200室 ドアに接着剤
22.07.01
ソン・イェジン「妊娠説」が現実に
22.06.28
女優キム・ジス骨髄提供、奇跡に感謝
22.07.01
COPYRIGHT ⓒ 2022 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]