韓国旅行「コネスト」 韓国政府「多国間議論通じた規範作り必要」 ワクチンパスポート巡り。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国政府「多国間議論通じた規範作り必要」 ワクチンパスポート巡り

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国政府は3日、国際的に通用する新型コロナウイルスワクチンの接種証明書「ワクチンパスポート」の導入について、まずは多国間の議論を通じて関連規範を作る必要があるとの立場を示した。

 中央事故収拾本部の尹泰皓(ユン・テホ)防疫総括班長はこの日の会見で、「ワクチンパスポート導入の是非を議論中」だとした前日の発言に関し、「国際的に通用し得るワクチンパスポートを韓国で作るという意味ではない」と説明。外国で発給された予防接種証明書を持って韓国に入国する人に隔離や検査の面でどういう措置を取るべきかについて、実務的に検討する必要があるという意味の発言だったとし、拡大解釈を警戒した。

 国際的に通用するワクチンパスポートについては慎重な姿勢を示した。

 尹氏は、ワクチン効果の不確実性や国際規範が確立されていないことを踏まえ、大半の国はワクチンパスポート導入について検討の初期段階にあるようだとし、導入にあたっては「多くの国が共に議論し、世界的な規範を作る必要がある」と指摘した。

 世界各国で新型コロナワクチンの接種が始まっており、この先海外からの渡航者にワクチン接種の証明書を要求する国が出てくる可能性がある。ただ、新型コロナワクチンの効果が不確実といった理由などから、証明書導入の必要性を巡っては他の国々でも意見が分かれている。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2021年03月03日 15:01
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
金海から九州上空へ 5月に観光飛行
韓国観光公社 K―コンテンツを広報
「ヴィンチェンツォ」撮影ロケ地
文大統領 新ソウル・釜山市長と昼食
スヨン主演ドラマ 海外でも同時放送
ユン・ヨジョン 予測で圧倒的1位
韓国の新規コロナ感染者731人
釜山国際短編映画祭 きょう開幕
1~3月期のキムチ輸出額 過去最高
5月から世界のマックでBTSコラボ
週間アクセスランキング
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
21.04.16
俳優パク・チュンフン飲酒運転で送検
21.04.19
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]