韓国旅行「コネスト」 韓国初のイージス艦「世宗大王」実戦配備へ。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国初のイージス艦「世宗大王」実戦配備へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
世界最高レベルの対艦、対空能力を備えると評価される韓国初のイージス艦「世宗(セジョン)大王」(艦長:キム・トクギ大佐)が22日、釜山(プサン)海軍作戦基地で就役式を行い、作戦配置された。イージス艦が海軍機動部隊の中核戦力となるに伴い、韓国海軍の作戦遂行能力は大きく向上すると期待される。

昨年進水した後、1年6カ月間にわたる試運転と評価を終えた「世宗大王」は▽広域対空防御▽地上作戦支援▽航空機・誘導弾・弾道弾の自動追跡−−などの能力を保有する。特に多機能位相配列レーダー(SPY−1D)などで構成されるイージス戦闘システムを搭載していて、1000余りのターゲットを同時に探知、追跡し、20のターゲットを同時に攻撃できる。

船体にはステルス機能を適用し、敵のレーダーによる探知を困難にする。約120基のミサイルと長距離対潜魚雷などを装着しており、兵器システムと電子装備などを国産化した。7600トン級の世宗大王は全長166メートル、幅21メートルで、約300人の乗組員が乗船でき、最大速力30ノット(55.5キロメートル)を誇る。

丁玉根(チョン・オックン)海軍参謀総長は就役式での祝辞で「韓国海軍を誘導弾、航空機の脅威から完ぺきに防御し、敵に恐れを与える精密打撃能力を確保することになった」と評した。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年12月23日 11:33
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
コロナ防疫レベル2週間据え置き
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]