ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 昨年の映画観客動員数が過去最低 6千万人割れ=韓国。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

昨年の映画観客動員数が過去最低 6千万人割れ=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国映画振興委員会が19日公表した「2020年韓国映画産業決算」によると、昨年の映画館全体の観客動員数は前年比73.7%減の5952万人で、統計を取り始めた2004年以降で最も少なかった。

観客動員数は04年から12年まで1億人台、13年から19年までは2億人台を維持してきたが、昨年は急減した。

 人口1人当たりの映画館での年間鑑賞回数も10年代に入ってから4回以上を維持してきたが、昨年は1.15回に減少した。

 興行収入は05年以降で最も少ない5104億ウォン(約487億円)で、前年比73.3%減少した。

 昨年の興行収入1位は韓国映画「KCIA 南山の部長たち」で、412億ウォン(観客動員数475万人)だった。

 韓国映画の観客シェアは68%で、10年連続で外国映画を上回った。

 ビデオ・オン・デマンド(VOD)、DVD、ブルーレイ、テレビ放映権など映画館以外の市場での売上高は4514億ウォンで、前年比11.4%減少した。新型コロナウイルスの感染拡大で自宅で過ごす時間が長くなり、売上高が伸びると予想されたが、巨額の製作費を投入した作品の公開が延期されたことで減少したとみられる。

 韓国映画の海外での売上高は8361万ドル(約88億円)で、前年比13.3%増加した。輸出先は台湾が3年連続1位で、日本、中国、香港、ベトナムなどアジア圏が大部分を占めた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2021年02月19日 14:49
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
大統領室報道官に元新聞記者李度運氏
BTS受賞なるか 明日グラミー賞
ニュージーンズ楽曲 再生2億回超
梨泰院事故から100日国会で追悼式
新規コロナ感染者14,018人 
詩人尹東柱偲ぶ献花式 同志社大で
「イカゲーム」俳優わいせつ行為否認
4日にソウル各地でデモ 渋滞予想
曺国元法相に懲役2年実刑判決
BTS育ての親が特別賞受賞
SMエンタ プロデュース体制転換
疲れ果てる韓国の看護師たち
日韓市民がマスクを外さない理由
週間アクセスランキング
江南都心空港ターミナルが閉業
23.02.02
俳優ソン・ジュンギ梨泰院豪邸に新居
23.01.31
俳優ソン・ジュンギ 再婚・妊娠発表
23.01.30
「東洋人初」シャネルの韓国人モデル
23.01.31
日韓市民がマスクを外さない理由
23.02.03
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]