ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 馳星周の直木賞受賞作「少年と犬」 韓国で出版。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

馳星周の直木賞受賞作「少年と犬」 韓国で出版

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】日本でベストセラーとなった馳星周の直木賞受賞作「少年と犬」が、このほど韓国で翻訳出版された。

 同作は「多聞」という名の犬を主人公にした6編からなる連作短編集。東日本大震災で飼い主を失った多聞がさまざまな人々に出会い、日本各地を旅する姿を描く。

 認知症の母の生活を支えようと窃盗団の運転手をする男、夫に失望した女、震災のショックで心を閉ざした少年など、多聞が出会うのは傷ついたり、悩んだりしている人々だ。多聞は言葉を発することはなくとも、彼らに寄り添い、大きな癒やしを与える。

 犬と人間の友情というありふれた、陳腐になりがちなテーマながら読者を飽きさせない。犬を物語の中心に据えながらも、よくあるように犬を擬人化していないところが小説のリアリティーと感動を高めている。

 著者の馳は1996年に「不夜城」で吉川英治文学新人賞、日本冒険小説協会大賞を受賞し、小説家デビュー。「鎮魂歌 不夜城2」で日本推理作家協会賞、「漂流街」で大藪春彦賞を受賞した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2021年02月03日 11:52
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
中国人へのビザ発給制限 早期解除を
未成年の酒接待 日本アニメ行政指導
日本人初 インスタ1000万人突破
孫興ミン「アジアバロンドール」受賞
韓国文化財登録の花瓶 日本製だった
外国人の「爆買い」復活へ=韓国
韓国大田市 清州~札幌間路線を提案
韓日関係 「過去に執着せず未来へ」
SMエンタ 創業者の体制転換
新韓銀行の頭取 就任1カ月で辞意
週間アクセスランキング
江南都心空港ターミナルが閉業
23.02.02
日韓市民がマスクを外さない理由
23.02.03
「イカゲーム」俳優わいせつ行為否認
23.02.03
4日にソウル各地でデモ 渋滞予想
23.02.03
SMエンタ プロデュース体制転換
23.02.03
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]