韓国旅行「コネスト」 「人種差別歌詞論議」Stray Kidsのハン、謝罪…「弁解の余地はない」。韓国の芸能ニュース
KONEST

「人種差別歌詞論議」Stray Kidsのハン、謝罪…「弁解の余地はない」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
グループStray Kidsのメンバー、ハン(実名、ハン・ジソン)が過去人種差別的な内容の歌詞を書いたという疑惑に対して公式謝罪した。

ハンは2日、Stray Kidsの公式ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)に「私が13歳だった2013年ごろ作成した歌詞が現在論議を呼ぶことになり、ファンたちをはじめとする多くの方々にご迷惑をおかけした」として「弁解の余地がない私の誤り」としながら謝罪文を掲載した。

ハンは「分別がなかった幼い時期、ラップがしたいという思いだけで誤った歌詞を書いた」として「十分に考えずに書いた歌詞によって多くの方々を傷つけた点、お詫びを申し上げる」とした。

また「音楽を通じて私を表現し、さらに多くの方々と共感するために歌手という職業を選んだわけだが、過去このような歌詞を書いた自身に恥ずかしい気持ちだけだ」として「年齢が小さかったという理由だけで許されない行動ではないということをよく分かっているため、さらに反省する」と書いた。

この日、一部のオンラインコミュニティなどではハンが中学生時代にユーチューブに掲載したラップの映像で人種差別的な歌詞が入ったという主張が提起された。歌詞で「君はXXX外国人労働者」「お前が着たあれはナイキ、それはニガー」など米国でアフリカ系米国人を侮辱するとき使われる言葉が入っているということだ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2021年02月03日 08:05
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国・ソウル駅で列車の衝突事故
北朝鮮 韓国に通じる道路の照明撤去
特殊任務隊の制服着たBTSブイ
「AVフェスティバル」不許可を批判
女優に隠しカメラ 盗撮犯の正体は?
李政厚が複数安打、9試合連続ヒット
対立長期化で救急患者の死亡相次ぐ
日本の地震に韓国でも届出140件
病気でもショー 水族館のイルカ死亡
韓国女子プロバスケ 日本選手獲得へ
週間アクセスランキング
「涙の女王」の「龍頭里」ってどこ?
24.04.16
aespaウィンター活動休止
24.04.12
尹大統領が総選挙敗北受け立場表明
24.04.12
宮脇咲良 舞台の酷評について心境
24.04.16
『涙の女王』の視聴率が急上昇
24.04.15
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]