韓国旅行「コネスト」 大韓航空も国際遊覧飛行に参入 航空会社の競争激化=韓国。韓国の旅行ニュース
KONEST

大韓航空も国際遊覧飛行に参入 航空会社の競争激化=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の国土交通部によると、大韓航空は27日、日本の上空を回る国際遊覧飛行を行う。新型コロナウイルスの感染拡大の影響による航空会社の生き残りをかけた競争が激しくなっている。

 国土交通部は昨年12月、国内航空会社に対し、国際遊覧飛行を許可した。韓国最大手の大韓航空が国際遊覧飛行を行うのは初めて。

 韓国の格安航空会社(LCC)は昨年8月から航空・観光関連分野を学ぶ高校生と大学生を対象に国内遊覧飛行を実施。10月からは一般客を対象に国内遊覧飛行を開始し、12月からは免税品の購入も可能な国際遊覧飛行を始めた。

 大韓航空は収益性や新型コロナウイルス感染拡大などから遊覧飛行には消極的だったが、旅客需要の回復が進まないため遊覧飛行への参入を決めたとみられる。

 国際遊覧飛行の第3回運航期間(2月1~28日)には計23便の航空便が国土交通部の許可を得た。第1回運航期間(昨年12月12日~今年1月2日)の計16便、第2回運航期間(1月9~31日)の計12便に比べ、運航便が増えた。

 1月の遊覧飛行の搭乗客は1212人で、昨年12月(1520人)より減少したが、平均搭乗率は49%増の75.2%となった。

 遊覧飛行の許可を得るための航空会社の競争も激しかったもようだ。遊覧飛行は週末に集中しており、国土交通部は抽選で一部航空会社を選定した。

 航空業界の関係者は「遊覧飛行のための航空会社の競争と攻撃的なマーケティングは新型コロナウイルスによる打撃が大きいことを示す」として、「航空会社は売り上げを伸ばせるものは全部やるという雰囲気」と語った。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2021年02月03日 08:55
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]