ノービザでいつから行ける?ウィズコロナの韓国旅行
韓国旅行「コネスト」 新型コロナの防疫強化措置 2週間延長=韓国。韓国の政治ニュース
KONEST

新型コロナの防疫強化措置 2週間延長=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の丁世均(チョン・セギュン)首相は31日、新型コロナウイルス対策を話し合う中央災難(災害)安全対策本部の会議で、現行の防疫対策「社会的距離の確保」のレベルを旧正月連休(今年は2月11~14日)が終わるまでの2週間、延長する方針を明らかにした。5人以上の私的な集まりを禁止する措置も2週間延長する。


現行の社会的距離の確保のレベルは首都圏(ソウル市、京畿道、仁川市)で上から2番目の第2.5段階、首都圏以外の地域では第2段階となっている。

 丁首相は「しばらく落ち着いていた(感染拡大の)『第3波』がわれわれの日常を再び脅かしている」との見解を示した上で、日常生活を制約する防疫対策の延長を表明。「今回の決定は容易ではなかった」として、第3波を旧正月連休までに確実に沈静化させてこそ、ワクチン接種と3月の新学期が支障なく進められ、早期に大切な日常を取り戻せると強調した。

 自営業者らが防疫強化によって経済的な打撃を受けていることに関しては「申し訳ないと思う」とし、「最後のヤマ場を一日も早く乗り越えられるよう、もう少し頑張ってほしい」と呼びかけた。

 一方、丁首相は新型コロナウイルスのワクチンを共同購入する国際的な枠組み「COVAX(コバックス)」から通知があったと紹介。「早ければ2月中旬にファイザーのワクチン11万7000ドーズ、約6万人分が国内に到着する」と明らかにした。

 また、アストラゼネカのワクチンも世界保健機関(WHO)の緊急使用許可を経て、「上半期に少なくとも130万人分、最大219万人分が調達され、このうち30万人分以上は2~3月中に供給される」と述べた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2021年01月31日 16:33
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「得点王」孫興民、週給14万ポンド
韓国政府、脱原発政策を廃棄か
美術韓流が始まった
「愛の不時着」がミュージカルに
ブラックピンク ワールドツアー開催
空港バスとタクシー外国人利用者増
aespa国連フォーラムで演説
新規コロナ感染者 2万人に迫る
ホ・ジュンイ教授 フィールズ賞受賞
サムスントップ 経団連会長らと懇談
週間アクセスランキング
韓日財界 ノービザ入国制度の復活を
22.07.04
ホテル客室200室 ドアに接着剤
22.07.01
女優キム・ジス骨髄提供、奇跡に感謝
22.07.01
韓国の国際線旅客数が急増
22.07.03
ソウル西部に「ラブバグ」大量発生
22.07.05
COPYRIGHT ⓒ 2022 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]