ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 日本からのビール輸入額 昨年は85.7%減=韓国。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

日本からのビール輸入額 昨年は85.7%減=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の昨年の日本からのビール輸入額が前年比80%以上減少したことが28日、分かった。

 関税庁などによると、昨年の日本産ビールの輸入額は566万8000ドル(約5億8000万円)で前年比85.7%減少した。

 日本からのビール輸入額は2018年の7830万ドルから19年は3975万6000ドルに急減し、昨年はさらに減った。日本政府による19年の対韓輸出規制強化を受け、韓国で広まった日本製品の不買運動が影響した。

 日本産ビールは、18年には韓国の輸入ビール市場で不動の1位で、輸入額は中国産ビール(4091万2000ドル)の約2倍だった。しかし、19年に4000万ドルを下回り、中国産(4345万5000ドル)に抜かれ2位になり、昨年は9位に落ち込んだ。

 昨年の輸入額1位はオランダ産ビールで4070万4000ドルだった。次いで米国産(3494万9000ドル)、中国産(3234万1000ドル)、ベルギー産(2671万ドル)などの順。

 日本産ビールの輸入額は19年9月(6000ドル)に底を打ち、その後は増加傾向をみせている。不買運動がやや落ち着き、昨年下半期には日本産の缶ビールを4缶1万ウォン(約940円)で販売するイベントなどが行われた影響とみられるが、昨年12月の輸入額は74万6000ドルで、対韓輸出規制措置前の19年6月(790万4000ドル)の水準にははるかに及ばない。

 日本から輸入が減少した影響で昨年の全体のビール輸入額は2億2692万ドルで前年比19.2%減少した。

 酒類業界関係者は「コンビニで日本産ビールが少しずつ販売されているが、まだ販促イベントを大々的に行う雰囲気ではないようだ」とし、日本からのビール輸入は当面は回復が難しいとの見方を示した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2021年01月28日 07:30
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
俳優ソン・ジュンギ梨泰院豪邸に新居
マスク義務解除初日 顔に慣れない
トゥワイスK-POP初 米で受賞へ
ル セラフィム 日本オリコン1位
「東洋人初」シャネルの韓国人モデル
ジンエアーが四半期ベースで黒字に
BTS「IDOL」日本プラチナ達成
マスク着用完全解除「5月ごろ」か
済州四・三事件 日本在住者も調査へ
2月からタクシー初乗り料金値上げ
週間アクセスランキング
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
23.01.27
韓国ドラマの「一杯」にはまった日本
23.01.25
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
俳優ソン・ジュンギ 再婚・妊娠発表
23.01.30
ソウルなど首都圏に大雪注意報
23.01.26
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]