韓国旅行「コネスト」 李在鎔副会長「新しいサムスンを作り父に孝行」最終陳述で李健熙会長に言及し涙。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

李在鎔副会長「新しいサムスンを作り父に孝行」最終陳述で李健熙会長に言及し涙

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
国政介入事件特別検事チームがサムスン電子の李在鎔(イ・ジェヨン)副会長に懲役9年を求刑した。

特検チームは30日、ソウル高裁の審理で開かれた李副会長差し戻し審結審公判で「被告人に懲役9年を宣告してほしい」と裁判所に要請した。

特検チームは大法院(最高裁)で一部容疑に対し無罪を確定したという点を考慮し求刑量を差し戻し前の1・2審時の懲役12年より多少低くした。

特検チームは「李副会長らが社会貢献したことを無視しろということでも、無条件で過度な厳罰に処してほしいということでもない。韓国社会の基本価値である法治主義と憲法精神を守護し憲法と法律に基づいてだけ判断してほしい」と促した。

李副会長は最終陳述で「懺悔する気持ちでこの場に立った。もう2度と過ちを繰り返さないと念を押し、また念を押した」と話した。

彼は「サムスンは前だけ見て走ろうとしてその過程で重要なことを忘れていた。サムスンの社会的役割、責任、国民の信頼を見過ごしていた」と付け加えた。その上で「今後外部の不当な圧力を拒否できる徹底した順法システムを作る。財閥の弊害と指摘を受けた部分は正し、しっかりとやれる分野に集中したい」として「過去との断絶」の意志も表明した。

陳述の最後には10月に死去した李健熙(イ・ゴンヒ)会長に言及し涙声になったりもした。彼は「会長の告別式で高校の友人の方が『父親を超えることが真の親孝行』とおっしゃった。国格に合う新しいサムスンを作り、とても尊敬する父に孝行したい」と話した。

李副会長は朴槿恵(パク・クネ)前大統領と崔順実(チェ・スンシル、チェ・ソウォンに改名)氏にグループ経営権継承などを助けてほしいという請託とともに崔氏の娘のユラ氏に対する乗馬支援、韓国ウインタースポーツ英才センター後援などわいろを渡した容疑などで2017年2月に起訴された。

彼は1審で懲役5年を宣告され法廷拘束されたが2審裁判所が一部容疑を無罪と判断し量刑を懲役2年6月と執行猶予4年に下げ釈放された。だが大法院が2審の無罪判断部分のうち一部を有罪と判断して事件を差し戻した。

ともに起訴された朴商鎮(パク・サンジン)元サムスン電子社長、張忠基(チャン・チュンギ)元未来戦略室次長、崔志成(チェ・ジソン)元未来戦略室長には懲役7年が求刑された。宣告公判は来年1月18日だ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2020年12月31日 08:08
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
21.03.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]