韓国旅行「コネスト」 李健熙サムスン会長の株式相続税、過去最大11兆366億ウォンで確定。韓国の経済ニュース
KONEST

李健熙サムスン会長の株式相続税、過去最大11兆366億ウォンで確定

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
10月に死去した李健熙(イ・ゴンヒ)サムスン電子会長の家族が納める株式相続税が11兆366億ウォン(約1兆326億円)で確定した。2018年の具光謨(ク・グァンモ)代表をはじめとするLGオーナー一家の約9000億ウォンを超える過去最大規模だ。相続税を納付する過程でサムスンオーナー一家が一部系列会社の株式を売却するという見通しも出ている。

李会長の家族が納付する株式相続税額11兆366億ウォンは22日の証券市場の取引終了直後に決まった。現行の贈与税法により生前に李会長が保有していた株式は筆頭株主割り増し対象のため相続税は最高税率の50%に20%を割り増しする。ここに自主申告控除率3%を反映すれば実効税率は58.2%となる。

6月基準で李会長はサムスン電子の4.2%、サムスン物産の2.9%、サムスン生命の20.8%、サムスンSDSの0.01%の株式を保有していた。この持ち分率に系列会社別に李会長の死去前後各2カ月間の8月24日から12月22日までの終値平均値を反映すると総額18兆9632億ウォン、ここに実効税率58.2%を反映すれば相続税額が算出できる。株式相続分に加え京畿道竜仁(キョンギド・ヨンイン)のエバーランドの土地、ソウル・漢南洞(ハンナムドン)の住宅など不動産相続分まで加えると李会長の家族が納付する相続税は総額12兆ウォンを超えるとみられる。

李在鎔(イ・ジェヨン)副会長をはじめとするサムスンオーナー一家は現行法に基づき6カ月後である来年4月末までに相続税申告と納付を終えなければならない。相続税規模が大きいだけに分割納付する可能性が大きい。申告する年に6分の1の金額を納めた後、残りの金額を5年間に年利1.8%を適用して分割納付する方式だ。李副会長に先立ちLGの具光謨代表は5年分割納付を選んだ。分割納付方式を選んでも年間に支払う金額は2兆ウォンを超える。

市場では相続税の財源確保に向けサムスン電子をはじめとするサムスン系列会社が来年に配当拡大に出るだろうという見通しも出ている。

李在鎔副会長のサムスンSDS株9.2%と李健熙会長が保有していたサムスン生命株20.76%は売却対象になる可能性がある。サムスン生命株20.8%を持つ大株主だった李健熙会長はサムスン生命が保有するサムスン電子株8.5%を基にサムスン電子の支配力を強固にした。父親と違い李在鎔副会長はサムスン生命を通じたサムスン電子の支配力拡大に肯定的ではない。これに加えて保険業法改正案まで国会を通過する場合、サムスン生命は総資産の3%である約9兆ウォンを除いた20兆ウォン相当以上のサムスン電子株を売却しなければならない。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2020年12月23日 09:30
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ジェニー、ジョングク米チャートイン
復帰期限迫るも研修医の離脱者減らず
韓国の少子化加速で出生率0.72
1月の訪韓外国人客が前年2倍に
映画「破墓」動員数300万人突破
ル セラフィム新譜が売上100万枚
サムスン新型スマホ100万台突破
クーパン2023年通期で初の黒字化
医療現場の混乱に「法的対応」本格化
韓国アイドルの髪の毛オークションに
週間アクセスランキング
俳優チョ・インソン詐欺に注意
24.02.22
TWICEミナが投票1位
24.02.23
歌手ソン・シギョン、マッコリ発売
24.02.22
医療混乱、警戒レベル「深刻」発令
24.02.23
ロッテグループ日本でヘルスケア事業
24.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]