ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 J.Y.ParkとRAIN 初のデュエット曲リリースへ 。韓国の芸能ニュース
KONEST

J.Y.ParkとRAIN 初のデュエット曲リリースへ 

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国大手芸能事務所、JYPエンターテインメントの代表でプロデューサー兼歌手のJ.Y.Park(パク・ジニョン)と俳優で歌手のRAIN(ピ)が31日、デュエット曲「僕に変えてよ」(原題)をリリースする。RAINの所属事務所が21日、伝えた。

1人の女性を巡って争う2人の男性を描くこの曲は、J.Y.Parkが作詞・作曲を担当した。ジャンルは90年代のダンスミュージックの雰囲気を生かしたニュージャックスイングだ。

 2人は来月1日に放送予定のKBS第1テレビのトークショー「朝の広場」に出演し、デビューステージを披露するという。

 RAINはJYPエンターテインメントでの練習生時代を経て、2002年にソロ歌手としてデビュー。J.Y.Parkのプロデュースで数々のヒット曲を発表し、07年にJYPを離れた後も2人の交流は続いた。

 J.Y.Parkは、雑誌「コスモポリタン」のインタビューで「昨年ジフン(RAIN)が『これ以上年を取る前に一緒にステージに立ちたい』と言ったのがきっかけになった。プライベートでは親しいが、正式に曲を要請されたのは初めてだった」とデュエットに至った背景を説明した。

 RAINは「この頃活動しているアイドルとは異なるコンセプトと80~90年代に流行した本当に格好いい男性デュオの姿を見せたかった」と語った。

 これまで俳優活動に力を入れていたRAINは、3年前に発表した「GANG」がインターネット上で再び注目を集め、イ・ヒョリ、ユ・ジェソクと結成した「SSAK3」の曲が音楽チャートの上位を独占するなど歌手として第2の全盛期を迎えている。

 また、RAINは先ごろ自身が設立した芸能事務所から初の男性グループがデビューする予定だと明らかにした。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2020年12月21日 16:17
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国最大野党代表 都市開発疑惑否認
新規コロナ感染者18,871人
EPIK HIGH2月にアルバム
1人当たりコメ消費量が過去最少
MOMOLAND事務所と契約終了
LG電子の22年売上高が過去最高
南北統一の重要性も強調=尹大統領
国民年金 2055年に積立金枯渇
乳幼児コロナワクチン接種 来月開始
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
週間アクセスランキング
ソウルの最低気温氷点下16.4℃
23.01.24
韓国ドラマの「一杯」にはまった日本
23.01.25
旧正月・中秋節ストレス要因1位は?
23.01.22
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
23.01.27
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]