ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 韓国LCC・エアソウル 日本上空巡る遊覧飛行を中止=コロナ再拡大で。韓国の旅行ニュース
KONEST

韓国LCC・エアソウル 日本上空巡る遊覧飛行を中止=コロナ再拡大で

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国格安航空会社(LCC)のエアソウルは11日、今月に実施予定だった目的地に着陸しない「国際遊覧飛行」を中止したと発表した。

エアソウルは19日と26日、仁川国際空港を出発し、日本上空を飛行して同空港に戻る遊覧飛行を行う予定だった。

 同社の関係者は「ひとまず12月の遊覧飛行は中止とし、1月は状況をみながら中止するか縮小するかを検討している」と説明した。

 新型コロナウイルスの急激な感染再拡大により、今月から初めて行われる国際遊覧飛行に対する懸念が高まっている。

 国土交通部は遊覧飛行の搭乗客と一般の搭乗客の動線を分けるなどの防疫対策を講じたが、新規感染者数は連日700人に迫っており、遊覧飛行の許可を取り消すべきだとの声も上がっている。

 遊覧飛行の日程を確定していない大韓航空、ジンエアー、ティーウェイ航空は感染状況を考慮して日程を決める計画だ。感染拡大が続けば、今月の国際遊覧飛行の実施は難しくなるとみられる。

 ただ、アシアナ航空とチェジュ航空は12月の国際遊覧飛行を予定通り実施するという。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2020年12月11日 11:54
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国最大野党代表 都市開発疑惑否認
新規コロナ感染者18,871人
EPIK HIGH2月にアルバム
1人当たりコメ消費量が過去最少
MOMOLAND事務所と契約終了
LG電子の22年売上高が過去最高
南北統一の重要性も強調=尹大統領
国民年金 2055年に積立金枯渇
乳幼児コロナワクチン接種 来月開始
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
週間アクセスランキング
ソウルの最低気温氷点下16.4℃
23.01.24
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
23.01.27
韓国ドラマの「一杯」にはまった日本
23.01.25
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
ソウルなど首都圏に大雪注意報
23.01.26
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]