韓国旅行「コネスト」 全身防護服を着て大学入試受けた受験生。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

全身防護服を着て大学入試受けた受験生

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
新型コロナウイルス感染症の感染拡大が続く中で大学の随時論述考査が始まった。

大学修学能力試験修能が終わった翌日の4日、崇実(スンシル)大学を始まりに最初の週末である5日に成均館(ソンギュングァン)大学と建国(コングク)大学、西江(ソガン)大学などソウルの主要大学の随時論述考査が続いた。

新型コロナウイルスにより社会的距離確保(ソーシャルディスタンス)が強化され、各大学も論述考査防疫に気を遣う姿だ。成均館大学校は論述が行われる5日と6日の2日間に受験生以外の父兄と同行者、一般人の校内立ち入りを制限した。昨年まで校内に設置した父兄控室も運営しなかった。ソーシャルディスタンス強化によりカフェも利用できない父兄は試験が行われる2時間にわたり校門前に立って子どもを待った。また、学校進入路から車の出入りを制限し、試験が行われる間に恵化洞(ヘファドン)ロータリーから昌慶宮(チャンギョングン)までの道路が受験生を降ろして待機する車が集まり混雑した。

この日成均館大学で論述考査を受けた受験生は全員マスクを着用しており、中には新型コロナウイルス感染予防に向け全身防護服を着た受験生も目撃された。新型コロナウイルスで論述試験場の風景が大きく変わったが、例年のように他の大学論述考査のためバイクで移動する受験生の姿も目に付いた。

ソウルの主要大学の随時論述考査は今月中旬まで行われ、来週には延世(ヨンセ)大学と梨花(イファ)女子大学などの論述考査が予定されている。教育部は修能が終わった週末の5~6日の2日間に20万7000人、次の週末である12~13日には19万2000人の受験生が大学別に受験のため移動する予定だと明らかにした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2020年12月07日 10:50
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
政府 コロナへの特別対策を策定
韓国製薬社 ワクチン臨床試験に着手
NU'ESTが7年ぶりフルアルバム
ロゼ 二つのギネス世界記録認定
新型コロナ流行の「第4波」警告
イ・ジュニク監督新作 週末興行1位
BTS17日にイベント無料配信
韓国の新規コロナ感染者587人
12日から屋内でマスク常時着用
ユン・ヨジョン英アカデミー賞受賞
週間アクセスランキング
女優オム・ジウォン、結婚7年で離婚
21.04.07
ハ・ジウォンが画家に すでに売却も
21.04.07
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]