韓国旅行「コネスト」 BTS、グループ史上初めてビルボード主要3チャートを席巻「今年最高の歌手」。韓国の芸能ニュース
KONEST

BTS、グループ史上初めてビルボード主要3チャートを席巻「今年最高の歌手」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
BTS(防弾少年団)が米ビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」とメインシングルチャート「ホット100」に続き、「アーティスト100」でも頂点に上った。アーティスト100チャートは歌手の認知度を評価するチャートだ。

これに先立ちBTSは先月20日にリリースしたニューアルバム『BE』とタイトル曲『Life Goes On』でそれぞれビルボード200とホット100で1位に上がった。グループとして3つのチャートを同時に席巻したのはBTSが初めてだ。

ビルボードは1日、BTSが今週のアーティスト100チャートのトップに上がったと明らかにした。2014年に導入されたこのチャートでBTSが1位になったのは今回が13回目だ。今週の2位はミーガン・ジー・スタリオン、3位はアリアナ・グランデだった。

これまでビルボード200、ホット100、アーティスト100で同時に1位を記録した歌手はドレイク、テイラー・スウィフト、アデル、アリアナ・グランデら9人だけで、このうちグループはBTSが唯一だ。

ビルボードはこの日BTSを「ファイブ・バーニング・クエスチョンズ」というコーナーのメインテーマに取り上げた。このコーナーは1週間話題になった歌手と音楽に対しビルボードのスタッフが意見を交わすコーナーだ。

ジェイソン・リプシュッツは「彼らが今年達成した成果、多くの1位シングルとアルバム、そして歴史的なK-POP公演とグラミー賞ノミネートなどを考慮すれば今年最高のポップ歌手といえる。BTSの『Dynamite』は今後数年間にわたり結婚披露宴のサウンドトラックとして聞くことになるだろう」と付け加えた。

ミア・ナザレノは「同じ年に2枚の成功的なアルバムを出し、2つの言語でチャートのトップに上がった。BTSは今年最高のポップ歌手ということに疑いの余地はない」と強調した。

一方、BTSはニューアルバム『BE』で相次ぎ記録を打ち立てている。韓国語で作られた曲ではビルボード62年の歴史で初めてホット100の1位に上がり、1曲を除きニューアルバムのすべての収録曲がチャート入りした。英オフィシャルアルバムチャートでは2位を記録し、日本のオリコンウィークリーアルバムチャートでも19万1000枚の販売で頂点に上がった。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2020年12月02日 16:32
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ITZY 新曲の英語バージョン発売
CNBLUEヨンファ ファンミ開催
7月から新しい防疫基準を適用
韓国ビール「TERRA」の輸出開始
韓国の新規コロナ感染者635人
ブラックピンク 来月ライブCD発売
BTS米音楽賞で新曲ステージ初披露
ワクチン休暇広がる?大企業が検討中
済州航空・機内食カフェがオープン
BoAの兄が腹膜がんを告白
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
21.05.07
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]