韓国旅行「コネスト」 韓国のアパート、ロスやニューヨークで分譲広告。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国のアパート、ロスやニューヨークで分譲広告

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
高級アパートの売れ残りが続出し、建設会社が海外同胞に目をつけている。

海外遠征販促活動もいとわずにいる。ドルに比べウォンの価値が大きく下がり、国内の住宅価格の下落傾向が目立っていることから、国内のアパート購入に目を向ける海外同胞が増えているとの判断からだ。米国に居住する同胞がソウル・江南地区のアパートを購入する場合、2年前に比べると価格は半分程度となっている。

特にハンファがすばやく動いている。建設業界が15日に明らかにしたところによると、ハンファ建設がソウル・トゥクソムに最高級アパートとして建設中の‘ギャラリア・フォーレ’は今年3月に分譲を開始したが、半分以上が売れ残っている。ソウルの森と漢江の眺望が保障される絶好の位置にある地下7階地上45階の建物で100坪前後の大型の部屋230室を、1坪当たり4500万ウォン(約298万円)程度で売りに出しているが、9月からの金融危機のため瑞草洞(ソチョドン)のモデルハウスは人もまばらだ。

ハンファは方向を海外同胞の資金誘致に転換した。ハンファ建設関係者は、「クリスマス休暇を控え今週から米国同胞が多く住むロサンゼルスとニュージャージー一帯で大規模な広報活動を行う計画だ」と話している。

また同様に高額のアパートを分譲中のロッテ建設も早くから海外に出ている。ソウル・南山(ナムサン)のふもとで‘アイリス’を分譲しているロッテ建設は、在米同胞が多いロサンゼルスとニューヨークなどで新聞とテレビに広告を出すなど、現地マーケティングに乗り出している。分譲権転売が認められ、契約金が安いという事実を積極的にアピールしている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年12月16日 08:13
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数356人
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
コロナ防疫レベル2週間据え置き
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]