ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 GM本社「韓国から撤退も」…賃金交渉めぐり労働組合に警告。韓国の経済ニュース
KONEST

GM本社「韓国から撤退も」…賃金交渉めぐり労働組合に警告

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国GMの使用者側と賃金・団体協約交渉で対立する韓国GM労働組合に対し、GM本社が「韓国から撤退することもある」と警告した。

18日のロイター通信によると、スティーブ・キーファー米GM上級副社長兼海外事業部門代表は「労働組合のストライキで約1万7000台の自動車生産に支障が生じていて、今週末までに2万台に達する」とし「新型コロナウイルスの感染拡大で年初に失われた6万台まで考慮すると、韓国GMは今年利益を出すことができない」と述べた。

キーファー副社長は「韓国GM労働組合は生産台数を人質にして財政的に打撃を与えているため、今後の韓国GMへの投資を難しくさせる」とし「こうした労働組合の態度は韓国を競争力がない国にしている」と強く批判した。続いて「数週以内にこの問題が解決しなければ長期的な影響があるだろう」と話した。

これに先立ち全国金属労働組合韓国GM支部は16日の中央争議対策委員会で、17日から20日まで部分ストをすると明らかにした。韓国GMの前半組と後半組の勤労者はこの期間に4時間ずつストをし、先月23日に始めた残業・特別勤務拒否も続ける方針だ。労働組合の幹部は部分ストの最終日の20日から徹夜の座り込みに入る計画だ。韓国GM労働組合が先月30日から始めた部分ストは今回の中央争議対策委員会の決定で計12日に延長された。

労働組合は今回の賃金団体交渉で仁川(インチョン)、富平(プピョン)第2工場に新車の生産物量を配分する計画などを提示してほしいと要求したが、会社側はすでに配分された車両の生産日程だけを一部延長するという意向を明らかにした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2020年11月19日 07:55
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国最大野党代表が検察出頭
新規コロナ感染者23,612人
EPIK HIGH2月にアルバム
1人当たりコメ消費量が過去最少
MOMOLAND事務所と契約終了
LG電子の22年売上高が過去最高
南北統一の重要性も強調=尹大統領
国民年金 2055年に積立金枯渇
乳幼児コロナワクチン接種 来月開始
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
週間アクセスランキング
ソウルの最低気温氷点下16.4℃
23.01.24
韓国ドラマの「一杯」にはまった日本
23.01.25
旧正月・中秋節ストレス要因1位は?
23.01.22
昨年12月訪韓外国人日本人が最多
23.01.22
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]