韓国旅行「コネスト」 韓国童謡「ベビーシャーク」、「キッズソング」で世界初の全米レコード協会「ダイヤモンド」認定。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国童謡「ベビーシャーク」、「キッズソング」で世界初の全米レコード協会「ダイヤモンド」認定

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
世界的人気の童謡となったピンク・フォンの『ベビーシャーク』がキッズ・ソングとしては世界初の全米レコード協会(RIAA)から「ダイヤモンド」認定を受けた。

12日、コンテンツ企業のスマートスタディによると、全米レコード産業協会は、10日(現地時間)、『ベビーシャーク』をダイヤモンドおよび11個のマルチプラチナを記録したデジタルシングルとして認定した。

全米レコード協会は、有料ダウンロードとオーディオ・ビデオストリーミングを合算したユニットとしてデジタルシングル認定を授与する。認定基準は、ゴールド(50万ユニット以上)、プラチナ(100万以上)、マルチプラチナ(200万以上)、ダイヤモンド(1000万以上)だ。

『ベビーシャーク』は1100万件以上の販売高を記録し、最上等級のダイヤモンド認定を韓国で初めて受けた。また、マルチプラチナとしても最多記録を持つことになった。

キッズ・ソングが「ダイヤモンド」認証を受けたのも世界初。

『ベビーシャーク』は9月11日、英国レコード産業協会(BPI)から120万件以上の販売高を上げた場合に受けることができるダブルプラチナ認定も得た。

同部門で韓国のコンテンツがダブルプラチナ認定を受けたのは、2013年12月のPSY(サイ)の『江南(カンナム)スタイル』以来初めてだ。

『ベビーシャーク』は、スマートスタディの幼児ブランド「ピンク・フォン」が出した童謡で「トゥルルットゥル」という中毒性のあるリフレインが世界中の子供たちからセンセーショナルな人気を集めた。

ビルボードのメイン・シングルチャート「ホット100」32位、英国オフィシャルチャート6位を記録し、ユーチューブの動画は再生回数70億回を突破し、ユーチューブ動画全体の中で再生回数1位を記録した。

スマートスタディのキム・ミンソク代表は「ピンク・フォンの『ベビーシャーク』が世界最大の音楽市場とされる米国と英国のレコード産業協会から優れた記録を認定されることになり驚き嬉しい」とコメントした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2020年11月12日 16:16
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国と豪州 外交・国防閣僚協議開催
「犯罪都市4」 観客100万人突破
東京韓国学校が開校70周年
素材・部品・装備企業の日本進出支援
ハリウッドスター 韓国坡州で目撃談
キム・チェウォン舞台後の近況に非難
HYBE 傘下レーベル代表を告発
ネット賭博にはまる韓国青少年
韓国プロ野球の崔廷 本塁打記録更新
「ピンキッツ」日本などツアー開催へ
週間アクセスランキング
「アナザースカイ」花村想太 編
24.04.22
韓国人女性が機内で暴れて緊急着陸
24.04.23
日女性バンド 初の単独韓国公演
24.04.20
韓国カフェ「HOLLYS」日本進出
24.04.23
モデルSHIHOトップモデルの品格
24.04.23
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]