韓国旅行「コネスト」 「コロナ渦での集会禁止は妥当」 保守団体の申し立て却下。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

「コロナ渦での集会禁止は妥当」 保守団体の申し立て却下

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国・ソウル市と警察が建国記念日にあたる10月3日の「開天節」に集会を開くことを禁止する処分を出したのは集会の自由を侵害するものとして、保守系団体が処分の執行停止を求めた申し立てについて、ソウル行政裁判所は29日、処分が妥当であるとして却下した。

今回の決定により集会を禁止した警察の処分はそのまま維持される。

 裁判所は「集会の参加予定人数が1000人余りに達する点や規模に比べて合理的で具体的な(新型コロナウイルスに対する)防疫計画が用意されていない点を踏まえて集会禁止処分が下されたとみられる」とし、「集会の自由を侵害する事例には該当しない」と判断した。

 また「集会で新型コロナが拡散するリスクが合理的に調節されていない」とし、「高齢者や免疫機能が低下した患者、基礎疾患がある患者は新型コロナで死亡する可能性があることを考慮すれば、集会にともなうリスクは公共の安寧秩序に直接的な危険であることが明白」などと指摘した。

 ソウル市は集会による新型コロナ感染拡大を防ぐため、8月21日に市内全域を対象に10人以上の集会禁止命令を出した。警察は防疫当局の基準に従って集会の禁止を通告した。

 保守系団体などは開天節にソウル中心部の光化門広場で集会を開くと届け出たが、警察から禁止の通告を受け、25日に処分の執行停止を求める行政訴訟を起こしていた。

 一方、車でのデモについても警察が禁止処分としたことに対し、別の保守団体が執行停止を申し立てたが、同裁判所はこれも棄却した。同団体は開天節に車両約200台でソウル市内を行進する計画だった。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2020年09月29日 20:47
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者2日連続400人超
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]