韓国旅行「コネスト」 中秋節連休 ソウル市民の76%「市内にとどまる計画」。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

中秋節連休 ソウル市民の76%「市内にとどまる計画」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国のソウル市は23日、世論調査会社のリアルメーターに依頼して行った調査の結果、秋夕(中秋節)の連休期間(30~10月4日)にソウルにとどまると答えた市民が76.5%に上ったと発表した。

連休中にソウルにいる期間は平均4.5日間だった。全体の39.0%は連休期間に外出する計画は全くないと回答した。スーパーや伝統市場、公園などに行く計画だと答えた市民は48.6%だった。

 また、67.9%が帰省する計画はないと答えた。このうち79.2%は新型コロナウイルスを理由に挙げた。帰省する計画があるという回答者は28.1%で、今年1月の旧正月(59.7%)の半分にも満たなかった。

 このほか、回答者の80.7%は秋夕以降に新型コロナウイルスが再流行する可能性が高いと答えた。政府の移動自粛勧告については、51.3%が適切だとした。さらに強力な自粛が必要だと答えた人は37.0%、やりすぎだと答えたのは11.2%だった。

 今回の調査は、19~20日に満18歳以上のソウル市民1000人を対象に電話で行われた。

 ソウル市の関係者は「多くの市民が新型コロナウイルスの防疫を優先して秋夕の計画を立てていることを確認した」として、家の中で過ごすためのオンラインコンテンツとの連携などさまざまな支援策を設けると説明した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2020年09月23日 14:04
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
就業者増加鈍化にも…雇用率初70%
旧大統領府を世界的名所に=韓国
現代水素電気トラック 世界最高水準
韓国南西部の地震 被害が270件超
「富平三菱社宅」を文化遺産登録へ
女子バレー韓国代表、宿敵日本に完敗
『ナビレラ』の日本版舞台全席完売
キム・スヒョンとナヨンの熱愛説否定
ジェニーが大胆ドレスを着て登場
BTSジンが13日に蚕室でハグ会
週間アクセスランキング
サムギョプサル価格が大台超え
24.06.11
ミン代表に対する署名活動4万人突破
24.06.07
兵役中のBTSブイ 任務中の姿公開
24.06.10
映画「ワンダーランド」2日連続1位
24.06.07
キム・スヒョンとナヨンの熱愛説否定
24.06.12
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]