韓国旅行「コネスト」 過去最長期間の梅雨に台風まで…8月韓国の食品物価上昇率22カ国で3位。韓国の経済ニュース
KONEST

過去最長期間の梅雨に台風まで…8月韓国の食品物価上昇率22カ国で3位

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
過去最長期間の梅雨に台風まで重なり、先月韓国の食品物価上昇率が経済協力開発機構(OECD)主要国の中で3番目に高かった。

16日、OECDと統計庁によると、8月韓国の食料品および非主流飲料(以下、食品)物価は前年同期より6.6%上昇した。

これは消費者物価上昇率を発表したOECD加盟国22カ国の中でハンガリー(7.9%)、メキシコ(7.5%)の次に高い。韓国の次はチリ(6.3%)、アイスランド(6.1%)、米国(4.6%)の順だった。アイルランドは物価上昇率が-1.8%で22カ国の中で最も低かった。

昨年8月だけでも韓国食品物価は1年前より3.3%下落、OECD全体加盟国の中で最も大きく落ちた。8月から11月まで物価上昇率がマイナスとなって12月にプラスに転じ、今年5月(2.4%)、6月(3.3%)、7月(4.3%)、8月(6.6%)に上昇率がますます高くなった。

今年夏、中部地域で梅雨が過去最長期間(6月24日~8月16日54日間)続き、台風も来て農産物価格が急騰したためだ。特に、8月が収穫時期であるサツマイモとカボチャが著しく上がった。

先月、サツマイモの消費者物価上昇率は56.9%だったが、これは1990年11月(57.0%)以降約21年ぶりに最高価格だ。カボチャは55.4%上昇し、エゴマの葉は2010年9月(55.6%)以降約10年ぶりに最高上昇率である43.5%となった。

この他にトマト(45.4%)、タマネギ(54.2%)、ダイコン(47.9%)も大きく上昇した。

一部農産物の価格急騰傾向は9月にも続く可能性が大きい。

韓国農水産食品流通公社(aT)によると、今月15日トマト(10キロ)の卸売価格は5万2479ウォン(約4689円)で平年価格(2万5000ウォン台)の2倍以上に上がった。

ズッキーニ、ナス、エゴマの葉、ホウレンソウなど消費者の食卓に主に上がる農産物の卸売価格も上昇率が高かった。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2020年09月16日 11:09
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
BLACKPINK公式ch世界2位
建国記念日の集会禁止 重ねて表明
韓国訪問の外国人に宿泊申告制度適用
韓国の新規コロナ感染者38人
板門店の見学・観光が1年ぶりに再開
BTS特番Mnetで10/1放送
韓国検察 法相と息子らを不起訴
帰省自粛でギフトセット売り上げ好調
ユニクロアプリの利用者が昨年半減
BLACKPINKタイトル曲名発表
ソウル公共交通 秋夕中深夜2時まで
週間アクセスランキング
10月から韓国人の日本新規入国可...
20.09.26
チョン・ジュニョン懲役5年実刑...
20.09.24
地元市場が反対のユニクロオープ...
20.09.23
YGエンタ ソウルに新社屋オー...
20.09.23
韓国政府が特別防疫対策発表
20.09.25
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]