ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 救急車に道を譲らない車への罰則強化 韓国警察トップ。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

救急車に道を譲らない車への罰則強化 韓国警察トップ

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国警察トップの金昌龍(キム・チャンリョン)警察庁長は2日、救急患者を搬送中の救急車や消防車など緊急車両に道を譲らない運転者に対し、罰金を科すなど罰則を強化する方針を明らかにした。

救急車を止めたタクシーのせいで搬送中だった母が死亡したとして、息子がタクシー運転手の処罰を求め、青瓦台(大統領府)のホームページに投稿した請願に回答した。

 請願は7月3日に投稿され、約1カ月間で73万5972人の賛同を得た。

 事故は6月8日、ソウル市内で起きた。救急車が車線変更した際、後続のタクシーと接触事故を起こし、タクシーの運転手は事故の処理が優先だとして救急車の前を遮った。このため搬送が遅れ、救急車に乗っていた患者は同日、病院で死亡した。

 タクシーの運転手は7月24日に逮捕された。

 金庁長は「運転者が譲歩の義務を守らなくても反則金は乗用車基準で6万ウォン(約5400円)にすぎず、実効性のある制裁手段として機能していない」として、「運転者の警戒心を高めるため、反則金を大きく引き上げる」と説明。「緊急車両が交差点で停止せず通過できるようにする『緊急自動車優先信号システム』も構築する」との方針を示した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2020年09月02日 14:09
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
尹大統領 前政権の防衛政策批判
SMエンタ創業者 腕を骨折し入院中
アップルペイ 韓国でサービス開始へ
NCT 日本デビューシングル発売
日本データ会社 韓国代表攻略法提示
TXTアルバム 初のビルボード1位
韓国LCC大手2社が黒字転換
韓服モデルコンテスト開催へ
トルコ南東部「特別旅行注意報」発令
韓国語学習の新空間が本格オープン
週間アクセスランキング
江南都心空港ターミナルが閉業
23.02.02
日韓市民がマスクを外さない理由
23.02.03
「イカゲーム」俳優わいせつ行為否認
23.02.03
4日にソウル各地でデモ 渋滞予想
23.02.03
日本人初 インスタ1000万人突破
23.02.07
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]