韓国旅行「コネスト」 ソウル市が1週間の外出自粛要請 「誰もが感染する可能性ある」と警告。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

ソウル市が1週間の外出自粛要請 「誰もが感染する可能性ある」と警告

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国・ソウル市の徐正協(ソ・ジョンヒョプ)市長権限代行は30日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大が続き、感染経路が分からない感染者が増えていることについて、「誰もが例外なく、どこででも知らないうちに感染する可能性があるという強力な警告を送っている」と強調した。

また、同市内にある「サラン第一教会」が最近の感染拡大の震源地になっていると指摘。検査対象の信者ら3541人中、2255人の検査を実施し、592人の感染が確認されたと説明した。検査の陽性率は26.3%に上っている。徐氏は「まだ検査を受けていないか、連絡が取れない対象者については警察の協力を受け、(自宅などへの)直接訪問や強制調査、告発措置を取る」との方針を示した。

 同市内で確認された感染者のうち感染経路が分からない人の割合は8月の第2週(9~15日)に7.1%、第3週(16~22日)に16.9%、第4週(23~28日)に31.9%と大幅に上昇している。

 徐氏は「過剰なくらいの警戒心、徹底的な(防疫措置の)実践だけが感染症の拡大を止められる」とした上で、9月6日までの1週間を「1000万市民の(移動)ストップ週間」と宣言。「この期間中、市民は最大限外出を自粛し、外部での活動をやめるよう訴えたい」と述べた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2020年08月30日 14:30
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
地方の市場アルバイト大半が留学生
世帯当り消費支出額が5.1%増加
警察 医師協会を家宅捜索
政府 研修医に業務開始命令公告
韓国人作家 仏文学賞受賞
研修医の職場離脱 大きな変化なし
韓国、実質賃金が初めて2年連続減速
尹大統領 ザッカーバーグ氏と面会
クレカ海外使用額 コロナ前の水準に
NCT WISH 長崎花火大会出演
YGエンタ グラビア撮影中に事故
週間アクセスランキング
YGエンタ グラビア撮影中に事故
24.02.29
韓国アイドルの髪の毛オークションに
24.02.27
ネトフリ韓国ドラマ「寄生獣」配信へ
24.02.28
独立運動記念日にソウルで大規模集会
24.02.29
ロッテ免税店日本酒「獺祭」取り扱い
24.02.27
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]