韓国旅行「コネスト」 結婚式など年末まで延期可能・キャンセル料軽減 業界団体が対策=ソウル市。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

結婚式など年末まで延期可能・キャンセル料軽減 業界団体が対策=ソウル市

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国のソウル市は25日、新型コロナウイルスの感染拡大により結婚式など冠婚葬祭をキャンセルしたり延期したりするケースが相次いでいることを受け、業界団体と消費者団体が紛争の仲裁案などを話し合ったと明らかにした。

これに先立ち、政府は16日から「社会的距離の確保」のレベルを第2段階に引き上げ、室内で50人以上が出席する冠婚葬祭の開催を禁止した。

 ソウル市によると、韓国礼式業中央会と韓国消費者団体協議会は懇談会を開いて共存に向けた対策を話し合い、韓国礼式業中央会はこれを加盟企業に勧告することを決めた。

 この対策によると、消費者が式の延期を希望する場合、原則として今年12月31日まで延期が可能になる。また、式をキャンセルする場合は、消費者が支払う違約金(総費用の35%)が40%軽減される。

 ソウル市と韓国消費者団体協議会は、紛争仲裁のための相談センターを「社会的距離の確保」の第2段階が解除されるまでの期間限定で運営することを決めた。

 相談は電話(02-2133-4864、4936)で受け付ける。相談時間は午前10時から午後5時まで。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2020年08月25日 16:18
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
国際線燃油サーチャージ 来月引上
寧越郡と北海道東川町文化交流推進へ
「ベビーシャーク」アニメ世界で放送
IUが総額5億ウォンを寄付
人気歌手応援ソング22年ぶり刷新
ロッテ免税店ネット会員が70万人増
新規コロナ感染者619人
ワクチン1回目の接種者7.3%
マスク着用指針の緩和「予断は禁物」
女児虐待死事件 養母に無期懲役判決
BTS、米人気雑誌の表紙飾る
週間アクセスランキング
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
21.05.13
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
7月から新しい防疫基準を適用
21.05.12
BoAの兄が腹膜がんを告白
21.05.11
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]