ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 韓国の新規コロナ感染者297人 6日間で1288人=全国拡大の様相。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国の新規コロナ感染者297人 6日間で1288人=全国拡大の様相

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の中央防疫対策本部は19日、この日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から297人増え、計1万6058人になったと発表した。市中感染が283人、海外からの入国者の感染は14人だった。1日当たりの新規感染者は14日から連続で100人を超えており、ここ6日間の新規感染者数は計1288人に上る。

新たに確認された市中感染者を地域別に見ると、ソウル市が150人、京畿道が94人、仁川市が8人と首都圏が252人を占める。このほか、釜山市で9人、江原道で5人、光州市で4人、忠清南道と慶尚北道でそれぞれ3人、大邱市と全羅南道でそれぞれ2人、世宗市と忠清北道、全羅北道でそれぞれ1人の感染が確認された。感染は首都圏を超え、全国に広がりつつある様相だ。

 首都圏では、ソウル市城北区にある「サラン第一教会」での集団感染に関連して連日多くの感染者が確認されている。18日正午時点で新たに138人の感染が判明し、同教会に関係する感染者は計457人となった。同教会での集団感染は別の教会や複数のコールセンター、療養型病院などに広がっている。

 サラン第一教会に関連した感染者の一部は、15日の光復節(日本による植民地支配からの解放記念日)にソウル中心部の光化門で開かれた集会などにも参加したことが確認され、接触者を介した感染拡大も懸念されている。

 このほか、首都圏の複数の教会に関連した感染者が確認されている。教会だけでなく、ソウル都心のオフィスやカフェでも集団感染が起きている。

 一方、新たに感染が確認された海外からの入国者14人のうち、2人は空港や港湾での検疫で感染が判明し、残りの12人は入国後の自主隔離中に陽性と分かった。

 新たな死者はなく、計306人となっている。

 中央防疫対策本部は、毎日午前10時に同0時時点の新型コロナ感染者数を発表している。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2020年08月19日 11:08
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「ガルプラ」男性版 今晩から放送
チェジュ航空 松山・静岡線再開
ニュージーンズ 韓国チャート独占
江南都心空港ターミナルが閉業
1月の消費者物価上層率5.2%
ストレイキッズ 仏音楽祭に出演
大韓航空 22年通期は過去最高
役員も「さん」付け 水平文化目指す
対馬の盗難仏像 日本への返還命じる
BTS 米キッズ・アワード候補に
週間アクセスランキング
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
23.01.27
俳優ソン・ジュンギ 再婚・妊娠発表
23.01.30
俳優ソン・ジュンギ梨泰院豪邸に新居
23.01.31
「東洋人初」シャネルの韓国人モデル
23.01.31
江南都心空港ターミナルが閉業
23.02.02
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]