韓国旅行「コネスト」 外国人観光客のおかげで生き残る(2)。韓国の経済ニュース
KONEST

外国人観光客のおかげで生き残る(2)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ロッテマート・ソウル駅店には国際特急郵便のEMS(Express Mail Service)サービスが登場した。 最近、このEMSサービスの使用量が大きく増えた。 昨年は月平均33件だったが、今年は113件に増えている。

ここには韓国伝統記念品ショップも設置された。 一般マートでは珍しいコーナーだ。 顧客満足センターと売り場の入口には外国人ショッピング客のための案内冊子が置かれている。 冊子には、外国人がよく買うキムチ・のり・ラーメン・柚子茶・コチュジャン・焼酎・トッポッキなど人気商品の位置や写真が載っている。

◆外国語堪能者は貴重な存在

7日、ソウル忠武路(チュンムロ)の新世界(シンセゲ)百貨店本館地下1階。 乾物・キムチ売り場の職員イ・ジンヨプさん(46)は日本人観光客3人を相手に20分以上も製品の紹介をしている。 そして観光客はショッピングカートいっぱいののりを買った。 スズキ・ヒロさん(45)は「日本円で計算すると1年前に比べて価格が本当に安い。 いろんな人におみやげを配るつもり」と話した。

イ・ジンヨプさんは先月中旬、この売り場に配置された。 イさんは「日本で暮らしたことがあるので日本語が話せる。最近は流通街のあちこちから来てほしいという声がかかっている」と話した。 イさんは「日本人・中国人客がどんどん増えていて、一日に100人ほどはこの売り場に来る」と説明した。 2、3カ月前に比べて2倍ほど多い数だ。

新世界百貨店は外国人ショッピング客が増えていることを受け、乾物・キムチ販売コーナーに中国語・日本語に堪能な販売社員を集中配置している。 イム・ジュンヒョン・マーケティング企画チーム代理は「1カ月前から英語で案内放送を始めたが、今月からは日本語放送もする計画」と説明した。

また朝鮮ホテルと提携し、このホテルで宿泊する日本人観光客に、日本語で書かれた新世界本店案内パンフレットとデパート割引クーポンを配る「ウェルカムパッケージ」を今週中に出す。

ロッテ百貨店は先月からソウル小公洞(ソゴンドン)本店地下1階に日本語専門通訳士3人を常駐させている。 今月さらに2人を追加で配置する。 ロッテマートソウル駅店にも通訳サービスが可能な案内員が登場した。 ギャラリア名品館も日本人顧客が増えたことで、先月、日本語通訳職員2人を新たに採用し、外国人通訳担当営業補助員を18人に増やした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年12月08日 15:37
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者2日連続400人超
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]