韓国旅行「コネスト」 政府、ペ・ヒョンギュ牧師の殺害を公式確認。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

政府、ペ・ヒョンギュ牧師の殺害を公式確認

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
政府は26日、アフガニスタンで拉致されたうちの1人が殺害された事実を公式確認した。

チョ・ヒヨン外交通商部スポークスマンはこの日、ソウル鍾路区都染洞(チョンノグ・トヨムドン)外交部庁舍で「アフガニスタンで拉致された韓国人のうちの1人が25日に犠牲となったことが確認された」と発表した。

また外交部当局者は犠牲者は、拉致されたアフガンボランティア団員たちを率いたペ・ヒョンギュさんだと確認した。

チョスポークスマンは続いて「政府は心から哀悼の意を表して悲しみを共にしたい」とし「政府は拉致団体側が韓国民を家族のもとに返してくれるよう、もう一度促す」と付け加えた。

一方、アフガニスタンで、タリバンによって拉致された韓国人の人質23人のうち8人は25日解放が合意され、引き渡し場所に移る間、急きょ武装勢力の本拠地に戻ったことが確認されたと日本公共放送NHKがアフガン政府交渉責任者を引用して26日、報道した。

この責任者によるとタリバンとアフガン政府の交渉は25日、ひとまず合意に至って韓国人8人がアフガン政府側に引き渡されることに決まった。しかしタリバン側が人質8人を引き渡すために決められた場所に向かう途中、周辺にアフガン政府の戦車などが配置されたことを確認、自分たちの安全が保障されないかもしれないと判断して急きょ本拠地に戻ったということだ。

この責任者は「夜になった現在、8人の解放をめぐる交渉は進行されていない」とし、8人の解放は原点に戻ったという見解を示した。






COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年07月26日 10:00
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数356人
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
コロナ防疫レベル2週間据え置き
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]