韓国旅行「コネスト」 不況で注目浴びる“リフィルとリフォーム”。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

不況で注目浴びる“リフィルとリフォーム”

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
 不況で消費者が財布のひもを引き締めているのを受け、リフィル(詰め替え)とリフォームの製品が注目を集めている。

消費者が新しい製品を購入する代わりに、中味だけを差し替えたり(リフィル)、直したり(リフォーム)しているからだ。これを受け、各メーカーも多様なリフィル、リフォーム商品を相次いで発売している。

最近発売されたファーストインキのリフィル向けインキカートリッジ「アイリス」は、中小企業を狙ったリフィル製品だ。最も大きな魅力はリフィルを通じインキの費用を減らせるという点だ。同社のチョン・ジウォン代表は「最近中小企業と自営業者を中心にリフィルインキの需要が急増している」と話した。

リフィルとはややかけ離れている外食業界にもリフィルブームが広がっている。フライドチキンのフランチャイズチェーン「Mチキン」は最近、40人以上のグループ顧客に、料理の食べ放題と生ビールの飲み放題サービスを行っている。年末の市場を狙った「年末迎えの食べ放題」メニューであるわけだ。

チキンを食べたいだけ自由に食べられるメニューもある。チキンのフランチャイズチェーン「ノガネガ」の「バーベキューチキン」(7900ウォン=約500円)というメニューだ。貝料理専門店「ホンガ」ではムール貝のスープがおかわり無料だ。

一部のリフォーム市場も好況だ。洗濯代行サービスを行う「クリーントピア」は不況のこのところ、結構な収益を上げている。衣類のリフォームの件数が上半期の月平均580件から9月以降、1300件に急増した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年12月08日 09:40
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
コロナ防疫レベル2週間据え置き
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]